【 おそ松さん 】イケメンも特殊設定も必要ない!おそ松さん が新たな扉を開いた要素とは?

【 おそ松さん 】イケメンも特殊設定も必要ない!おそ松さん が新たな扉を開いた要素とは?

2015年秋アニメ、突如現れた問題…いや、話題作。それが「おそ松さん」です。

女性ファンを中心に、現在最もファンの勢いが強いアニメ作品といっても過言ではない「おそ松さん」ですが、「あれ?女性人気作品の定番中の定番、イケメンがいない…?」ということで、新たなジャンルを切り開いた「おそ松さん」人気の秘密を分析していきます!

 

おそ松さん

 

「イケメン」も「辛い過去」も「超能力」も必要なかった

「おそ松さん」は、赤塚不二夫生誕80周年を記念して、「おそ松くん」の大人になった姿をアニメ化した作品です。

監督は大人気ギャグアニメ「銀魂」で有名な藤田陽一さんが、キャラクターデザインは「劇場版ドラえもん」総作画監督を務めた浅野直之さんが担当と発表され、「この作品は何かやらかすぞ」とアニメファンをざわつかせました。

そして本当にやらかしたこの作品。いや、正確には、誰もが予想しなかった方向に転がっていった「おそ松さん」。なんと、大勢の女性ファンが熱い視線で注目する展開となったのです。

「女性に人気」といえば、「イケメン」や「とてつもなく辛い過去」、「白衣の先生」、「世界を救う能力」など、ルックスや職種などの設定が大前提という認識がありましたが、「おそ松さん」は同じ顔が6人、アホ毛あり(チョロ松を除く)、全員無職というバカを極めた設定です。

そんなニート6人が今や女性ファンを大量に獲得、イベントには始発で参戦しても長蛇の列という一大ブームを引き起こし、ちょっとした事件となっています。

おそ松さん の人気の秘密は「兄弟愛」と「人気声優」

なぜこんなにも人気が出たのか?女性ファンが注目したポイントはずばりこの2点です。

→→ バカだけど兄弟思い ←←

「クズ」という言葉が飛び交うほど、そのダメ人間っぷりを隠すことなくみせつける6つ子ですが、兄弟を大切に想う気持ちは確かにあります。ときに鋭く、ときに不器用に支えあう兄弟の関係性に多くの女性がノックアウトしました。そして、6人それぞれ性格が違うので、いずれかの組み合わせには自分の好みの関係性があるという点も大きいです。ファンはキャラクター同士の「関係性」を重要視していることがこのことから分かります。

そして細かい設定など分からない第1話からファンが注目した理由はずばり、

→→ 人気声優が集結 ←←

これに限ります。今や若手人気声優がどんどん増え、「常にチェックしているけど把握が追いつかない!」なんていう人も多いと思います。

そんな中、6つ子の声優を担当するのは「櫻井孝宏さん」「中村悠一さん」「神谷浩史さん」「福山潤さん」「小野大輔さん」「入野自由さん」。アニメ・声優業界の人気を第一線で牽引してきた超人気声優陣です。

この声優陣がキャラクターボイスを担当するならば、ビジュアルは関係ないと言わんばかりの注目、人気を叩きだした今作は、声優の力の凄さも見せつけた作品となりました。

「イケメン」ではなくても、「無職」でも、その「関係性」と「声優」の力で爆発的人気を誇る「おそ松さん」は、好評すぎて引き続き二期を放送することが決定しました!

来年もまだまだ続く「おそ松さんブーム」に乗るのは今からでも遅くない!

新たな歴史を刻んだ「おそ松さん」は必見です!

 

(筆者:あべれいな)

©赤塚不二夫/おそ松さん製作委員会

引用元: TVアニメ「おそ松さん」公式サイト


※このページは、公開からおおよそ7,757 アクセスがありました。

ライティング:あにぶ編集部 さん

【 おそ松さん 】イケメンも特殊設定も必要ない!おそ松さん が新たな扉を開いた要素とは?

お気に入り記事をシェアして下さい

この記事に関するコメント