人気アプリ「comico」からついにアニメ化決定作品が続々!

animeka_150212
comico-top

無料コミックアプリ「 comico 」をご存知ですか?
毎日10作ほどの漫画作品が更新され、しかもギャグやショートストーリーから血みどろシリアスやホラーまでと幅広い作品を連載しているアプリです。
今や中高生のほとんどが利用しているという人気アプリ、そこからついに、5作のアニメ化が決定しました!

animeka_150212

comico の勢いはすごい

スマートフォンやガラケーを使用してサイトを閲覧しているときやアプリケーションを起動しているとき、広告バナーを目にしたことのある人も多いかもしれません。
なんかフワフワした絵柄で可愛い男女のキャラクターの恋物語を連想させてくれる広告や、なんだか陰湿ないじめを窺わせる広告、なんだか高校生たちの真剣な恋物語かな?と想像させてくる広告など、多岐に渡ります。
実際その広告でよく目にする「フワフワした絵柄の可愛い恋物語」である「ももくり」と、実際は恋物語がメインではないんですが「高校生と【実際は社会人】の高校生が真剣に人生を見つめる」作品「ReLIFE」を含めた5作が、2016年までに続々とアニメ化されることが発表されました。
コミックアプリとして初めての「縦読みコミック」のみを取り扱うこの「comico」、現在各方面から熱視線を集めています。

完全な素人からアニメ化への道が開けた

この「comico」、本来はゲーム開発の会社が母体。そのため、コミックアプリを出すにあたって漫画家との接点やコネが全くなく、一からのスタートだったのです。
そこで目を付けたのがデビューしていないアマチュア作家たち。
「自分にとっての面白さ」を追求していた素人同然の漫画家さん達に声を掛け、アプリ公開にこぎつけました。
そしてそれは現在も同じ。毎週の更新と月20万以上という月給を保証されている「公式作品」のほか、自由に投稿できる「チャレンジ作品」というカテゴリーが設置され、そこで人気を得た作品は公式作品として採用されるのです。
これは今まで投稿や持ち込みなど、担当編集の意見に左右されがちだった漫画作品にとって革命とも言える状態。
そしてさらに今回の発表で、アニメ化までの道も夢ではないことが明らかになりました。

今回のアニメ化に関しては3月に東京ビックサイトで開催される「AnimeJapan2015」のcomicoブースにて詳細が発表されるとのこと。
他の作品目当てで参加予定だった人も、自作でアニメ化までこぎつけ一攫千金を狙う野心家さんも、一度立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

 

ABOUTこの記事をかいた人

井之上

濃いめのオタク。実家がオタクだったせいで自然学習されてしまった年齢に見合わないオタ知識のせいで年齢詐称を疑われることもしばしば。家事育児と投稿小説製作の合間に少しだけライターとして書かせていただいています。