超個人的上司になってほしいアニメキャラ【男性編】お願いです…あなたの部下になりたいです。

どうも筆者です。最近『先輩のうざい後輩の話』を視聴しまして、この作品のアニメキャラが上司なら一緒に仕事していて楽しいだろうな~って思った次第です。

このコラムでは『筆者の妄想が詰まってはいますが、少しでも共感していただけると嬉しいです!』

学校では教師、社会ではいい上司と巡り合えるかでやっぱりモチベーション変わるよね~

いい上司になりそうな男性キャラ

『先輩がうざい後輩の話』より「武田晴海」

後輩の五十嵐双葉がミスをしたら「自分がちゃんと確認しなかったから」と頭下げ、後輩のために残業してでも五十嵐のミスを取り返そうとしてくれるすごく優しくて頼りになる先輩です。いい上司になりそうなってか、めっちゃいい上司ですよね。

それこそ、理想の上司って感じです。

五十嵐のことを子供のみたいに頭ナデナデして「大切な後輩」と言いながらも、彼女が泣いていたら家に駆けつけて様子を見に来てくれる。仕事以外でも仲のいい2人の恋が実るのか?今後も見守っていきたいですね!

アニメ作品では珍しくびっくりするほど、ホワイト企業の「糸巻商事の社員さんもみんないい人ばかりで、心温まる『先輩がうざい後輩の話』を観て癒されませんか?めちゃオススメです!

『HELLSING』より「ピップ・ベルナドット」

まずはベルナドット隊長の人柄が垣間見えるカッコイイ名言を紹介させてください。

「死ぬんじゃねぇぞ…死ぬなよな

ホント馬鹿みたいにいい子だ。あんな子死なせたら男の名折れだ。じゃあ悪いがお前らの命をくれ、ここがお前らの命の捨て場所だ。持ち場を墓穴と思え。」

吸血鬼化した軍隊「カンプグルッペ」が迫りくる中、セラスには死ぬなよと言っておきながら、自分の部隊には死んでくれと命令を下すベルナドット隊長。部下たちもこの命令を受け入れて笑ってるんですよ、べルナドットの人望の厚さが表れた名シーンだと思います。

吸血鬼という怪物に対して、臆さず生身で立ち向かっていったべルナドット達が超カッコイイんですよ。

もし、べルナドットが会社の上司だったら、絶望的な状況でもとにかく諦めず「俺らの仕事をやりきるぞ。死ぬときは俺も一緒だ。」とか言って根性だけでリーダーシップを発揮してくれそうなので、選ばせていただきました。

『HELLSING』は、ハードボイルドな世界観とゾクゾクするほど、濃い登場人物達が癖になるそんな作品が大好きな方にオススメ。

『うたわれるもの』より「ハクオロ」

自分が何者かも分からない記憶喪失の男から、「トゥスクル」を統べる『皇』(オウロ)一国の指導者にまで登り詰めたハクオロ。

『うたわれるもの』では、田畑の肥やし方を一から教え、時代の流れに巻き込まれ他国との戦になっても、時に奇襲を仕掛け国のトップでありながら最前線で戦い、僅かな勝機を見逃さないハクオロは軍師としても超一流の才能を開花させていました。

おそらく、会社の上司がハクオロだとすると、頭がいい切れ者キャラなので要領よく仕事をこなして、さらに部下の仕事も手伝ってくれる。商談の交渉も得意そうですし優秀な上司になりそうです!

戦乱の最中に身を投じながらも決して、エルルゥやアルルゥ達と過ごす微笑ましい時間を忘れないハクオロ、『うたわれるもの』は共に支え合う暖かさを感じさせてくれる神作品です!

筆者の妄想しか書いてませんが…

この人がいいかな?いやでもこのキャラも捨てがたい…うわー上司というか一度でいいから会ってみたいアニメキャラが多すぎる!と悩み悩んだ末、この3名を紹介させていただきました。

みなさんならアニメキャラに会ってみたい、もしくは一緒に働いてみたいと思うキャラはいますか?

筆者はやっぱり頼れる優しいキャラを選びがちでした。

次回は『超個人的上司になってほしいアニメキャラ【女性編】』でお会いしましょう!!まだ続きます…妄想は膨らむばかりです!

文章:あそしえいつYH

タイトル及び画像の著作権はすべて著作者に帰属します。

この記事のライティング担当:あそしえいつ

最新情報をチェックしよう!