Charlotte (シャーロット) 第6話 「気づかなかった幸せ」【感想コラム】

Charlotte (シャーロット) 第6話 「気づかなかった幸せ」【感想コラム】

これまでにはない…何やら不穏なタイトルのような気がします…。気付かないまま…取り返しがつかない事。そんな事ってありますよね…?

些細な事だと思っていたら…まさか、あんな事になるなんて…。今回は…今までのような「楽しい」話ではないです。覚悟して見て下さい…。

それでは、第6話のレビューに入りたいと思います。

Charlotte (シャーロット) 第6話 「気づかなかった幸せ」のあらすじ

新たな能力者の情報を掴んだ生徒会。
新たな能力者の居場所とは…歩未が風邪で休んでいる自宅のマンションであった。
歩未のお見舞いに、乙坂家にやってきた友利。
そこで歩未は、友利と有宇に怖い夢を見たと話す。
友利は有宇に、夢の内容が能力を知る手がかりになる可能性がある。歩未から夢の内容を聞き出すよう伝えるが…。

病気の歩未

以前から咳をしていて風邪気味だった歩未が、病状が悪化して高熱で倒れてしまう。
歩未は、有宇に『ごめんなさい、朝ご飯作れなかったのです』と伝えると
有宇は即座に『バカなこと言うな。こんな高熱で』と歩未に言います。
歩未は風邪で学校を欠席する事に…。

高熱を出して自分が寝込んでいる時にも、朝ご飯等…有宇の心配をする歩未が凄く愛おしいです。
普通なら、有宇に色々としてもらう側なのに…!
出来る妹、歩未ちゃん。病状が悪化して倒れたのが心配ですね。早く良くなって欲しいです。

崩壊の序曲

Charlotte (シャーロット) 第6話 「気づかなかった幸せ」【感想コラム】

画像引用元:(C)Visual Art’s/Key/Charlotte Project

新たに能力者が現れた事を知る生徒会。能力は『崩壊』。
崩壊と言う能力に、破壊じゃない違和感を感じる有宇。
能力者の居場所は、併設の有宇が住むマンションであった。
有宇は「じゃあ能力者がいて当然じゃないか。」と友利に言いますが
友利は「今、この時間にマンションにいるんですよ?不思議に思いませんか?」と有宇に返します。
普通ならば、登校している時間。その時間にマンションにいる人間…。
有宇の顔色が悪くなり、焦りを見せる…。

この時に有宇の脳裏に映ったのが歩未でした。
それもそのはずですよね…歩未は風邪で学校を欠席していますからね…。
兄弟だと両者共に能力が発症する確率が高い可能性もありますから、余計に心配になりますよね。
それにしても『破壊』と『崩壊』の違いが気になりますね。『崩壊』の方が規模が凄そうなので…。
歩未ちゃんに何も無ければいいのですが…。

画像引用元:(C)Visual Art’s/Key/Charlotte Project

風邪で学校を欠席した歩未のお見舞いにやってきた友利。
友利と有宇に怖い夢を見たと言う歩未。
友利は歩未ちゃんから、夢の内容を聞き出せと有宇に言います。
有宇は乗り気ではなかったですが、歩未を思い、歩未から夢の内容を聞き出します。
歩未は…『壊れる夢』と有宇に伝えます。
地面にヒビが入って分かれて行くような…そんな夢を見たと朧気に話す歩未…。

地面にヒビが入った夢が本当だったかは、分かりませんが、ヒビが入り物が崩れて行く夢は中々に恐怖ですね…。
それが…自分が住んでいるマンション等が倒壊していく夢だったとしたら…純粋に恐怖だと思います。
少なくとも、病気の時に見たくない夢ですね!!

崩壊

夢の内容を友利達、生徒会メンバーに伝える有宇。
友利は、「情報量が少なすぎる。もう少し情報を集めたいので明日も歩未ちゃんを休ませてください。」と、有宇に伝えます。
翌日、歩未は熱が下がった為…学校に行くと言い出しますが、有宇が静止します。
有宇は病み上がりなんだからもう一日休め。と歩未に伝え学校を欠席させます。
ですが…歩未は、有宇に黙ってこっそりとマンションを抜け出し登校してしまいます。
そして…登校先で歩未は、同級生の女の子に難癖つけられて「カッターナイフ」を突きつけられる事になります。
逃げ場をなくし、追い詰められた歩未。助けを求め、叫ぶ歩未。次の瞬間…?!

同級生がカッターナイフを向けて突然襲い掛かってくるのは恐怖ですね…。
カッターナイフを手に、何処までも追いかけて来るのが、ホラーゲームのように感じました…。怖かったです。
この同級生が居なければ…歩未ちゃんは…!歩未ちゃんは…!!

Charlotte (シャーロット) 第6話 「気づかなかった幸せ」感想

Charlotte (シャーロット) 第6話 「気づかなかった幸せ」【感想コラム】

画像引用元:(C)Visual Art’s/Key/Charlotte Project

……歩未ちゃんが…。タイトルは有宇の事だったのですね。有宇の心境を現わしたタイトル…。

今までが楽しいだけの話だったので、第6話で一気に物語が動き出しました。突然の展開で、正直…頭が追いつきません。

『崩壊』恐ろしい能力ですね…。文字通り…『崩壊』でした…。『崩壊』を見てしまうと、今までの友利達、生徒会メンバーの能力が…いかに安全で、レベルが低かったか分かってしまいますね。

今後、生徒会は…有宇はどうなって行くのでしょう…。

文章:kyouei-サイコ高橋

Charlotte (シャーロット) 週刊感想コラムのまとめ

アニメニュースちゃんねる(β)を公開

一週間のアニメニュースをざっくりとまとめた新聞あにぶの動画版!アニメニュースWEEKLYのベータ版を公開しました。

ABOUTこの記事をかいた人

あにぶ編集部

アニメコラムサイト「あにぶ」の編集部です。「あにぶ」は、まだまだオタクではない人、アニメに少し興味があるといった、”アニメ初心者”向けの入門サイトです。コンセプトは、「アニメを知らないあなたのためのアニメ入門サイト」。皆さんに読んで頂けると嬉しいです。