女性顔負けのハイトーンボイス!声優・ 蒼井翔太 さんとは

2017年夏アニメ「戦姫絶唱シンフォギアAXZ」において、巨乳の女性キャラ・カリオストロを演じられている声優・蒼井翔太さん。

カリオストロ自身は元は男性であり、錬金術により女性の肉体を得たことが明らかになっていますが、蒼井さんはれっきとした男性。綺麗な高音を持っている蒼井さんの魅力に迫ります。

蒼井翔太さんのプロフィール

蒼井翔太さんは1987年8月11日生まれの29歳です。

2004年に地元のカラオケ大会オーディションに合格したことがきっかけでヤマハの音楽コンテスト「TEENS’ MUSIC FESTIVAL」に出場し、グランプリを受賞。その後2006年にSHOWTA.名義で歌手としてメジャーデビューを果たしました。

2010年に柳ヶ木 昇(りゅうがき のぼる)に改名しアニソン歌手を目指した活動を始め、イベントで知り合った方の紹介を通じ同年10月から株式会社Sに所属しました。芸名を今の「蒼井翔太」としたのもその頃といわれています。

声優・ 蒼井翔太 として

声優デビューは2011年に発売されたゲーム「Black Robinia」で、秋にはアニメ「君と僕。」にも出演されました。

翌年には「うたの☆プリンスさまっ♪」シリーズに美風藍役として出演し、まるで女性のような声質が話題になりましたね。私も最初は女性だと思ってたのを正直に告白します。

「THE★カラオケバトル」に「声優アーティスト」として出演した際は司会の堺正章さんから「本当に男性?」なんて聞かれる一幕もありました。

2014年の「この男子、石化に悩んでます。」以降、主演と主題歌を兼ねることも増えてきました。ご本人は「ハイハイA(女性ソプラノ歌手並み)のキーまで出せる」と語る一方で、「女神のような包容力のある歌声」というのを意識されているそうです。

歌手活動が先だったということは意外な気もしますが、うたプリシリーズで発揮した歌唱力を考えると納得ですね。

蒼井翔太さんは2017年8月12日、ご自身の30歳のお誕生日翌日にファンクラブイベントが予定されています。

この先の蒼井さんの活躍も楽しみですね!

戦姫絶唱シンフォギアAXZ 第1話「 バルベルデ地獄変 」【感想コラム】

ABOUTこの記事をかいた人

氷雨みやこ

幼女時代にセーラームーンを見て過ごし、小学校低学年でポケモンが始まり、高学年でテニプリを知り、中学から高校にかけてガンダムSEEDシリーズにドハマリするというアニオタになるべくして生まれてきた人間です。 私の記事で皆様が作品に対し少しでも興味を持って下されば幸いです。 よろしくお願いいたします。