雨宮天

『雨宮天さんのアニメ主題歌はクールさも可愛さも感じられて自分らしく過ごしていこうというポジティブな気持ちにされてくれるよ!』

2012年から声優業と並行してアーティストとしても活躍されている‘雨宮天’さん

「彼女、お借りします!」の水原千鶴、「一週間フレンズ」の藤宮香織、「この素晴らしい世界に祝福を!」のアクアなど、数多くの作品でヒロインを演じられています。彼女のクールなカッコよさと可愛いさを併せ持つ歌声はすごく魅力的で、様々なジャンルの曲を合わせて歌い分ける高い表現力に聞き惚れる方も多いのではないでしょうか?

とにかく筆者が大好きな雨宮さんが歌うアニメ楽曲の中で“自分らしく好きなように過ごしていいんだ”とポジティブな気持ちにしてくれる3曲をピックアップして紹介していこうと思います。

恋は人を変えるきっかけにつながる「PARADOX」

2020年に放送されていたテレビアニメ「理系が恋に落ちたので証明してみた。」オープニングテーマ。

歌いだしであるサビは「show me love 証明なう どっちつかずの 曖昧関係 許さないから答えを求めよう 繋ぐ手と手の パラドックス」という歌詞のところで心夜(シンヤ)と菖蒲(アヤメ)が至近距離になってキスしそうになるのに消えてしまうのは、お互いに経験がなく恋があまり理解できないけどドキドキして気になってはいるから言葉にしようと努力し成長したいという思いを表現しているように感じました。

サビ前の‘あなたに会いに行くルートならば、最短経路描くアルゴリズムで歩こう’というフレーズのところで、いろんな映像が1度にたくさん流れてくるのは好きな人が出来ると物事へのモチベーションが上がっていくので新しい事をたくさん経験できるきっかけにつながるよというアドバイスをしてくれているように感じました。

サビのリズムがドラムとトランペットがメインの明るい雰囲気なので、歌詞がない状態で聴いても元気になれそうだなって思いました。

仲間を信じて幸せをつかもう「Regeneration」

2019年に放送されていたテレビアニメ「七つの大罪 神々の逆鱗」エンディングテーマ。

歌いだしの「この世界が何度 繰り返しても信じて Regeneration」のフレーズのところで七つの大罪のメンバーが一人ずつアップで映されるのは、一人一人が違った力を持ってると団結できず集団で動くのは難しいと思ってしまう。

けど変化する状況にあった能力を使い分ける事が出来るから傷つく人が減って幸せに暮らしてゆけるというメッセージを伝えようとしているように感じました。

サビの「七つの欠片胸に抱いて 零れ落ちても拾い集め 護りたい者終わらせたい者命が消えるまで」という歌詞のところで、エリザベスの周りを他の騎士たちが囲っているのは負けそうになったとしても自分や仲間を信じる正直な心を持っていれば敵とも戦い続けられると励ましてくれているように感じました。

曲が進む中で騎士たちの戦う時の凛々しさと普段の優しくやわらかな笑顔のギャップがある表情が見られるところが、騎士だから強くないといけないといった一つの考えにとらわれてしまうのはよくないという曲に込められたメッセージを映像の変化から伝えているんだと感心ました。

悩みと向き合い心を知れると人は前向きになれる「月灯り」

2014年に放送されていたテレビアニメ「アカメが斬る!」第2クールエンディングテーマ。

歌いだしの「振り返る過去はない この手放した日から 失うものはないと繰り返言い聞かせてた」という歌詞のところで、アカメが水の中に入っていっているのは自分自身が人を斬る事しか全うできない現実は辛いけど、悲しみを受け入れたからこそ感じられる喜びや幸せがあるならすべての思いを肯定できる立派な大人になりたいという彼女の意志が表現されているように感じました。

サビの「終わらない夢が 胸のざわめきが身体を巡って 痛みさえ今強さになるよ 信じた道を行く」という歌詞で、ろうそくと花が並んだ中に制服を着たアカメとナイトレイドの格好をしたアカメが背中合わせで立っているのは、いろんな考えが自分自身の中で巡ることで自分に必要なものが強さと優しさだと気づいたからだと思うので、苦しくても同じ失敗をしないように悩みの原因と向き合ってポジティブな考えに転換していくことが大切というメッセージを伝えようとしているように感じました。

曲の最後の水中に花びらが落ちていくシーンは、気持ちと向き合えたことで自分の仕事が辛いだけじゃなく人のためになっているということにアカメが気づけた喜びを表現しているように感じました。

悪政から民を解放すべく立ち向かう殺し屋集団「ナイトレイド」も痺れるほどかカッコイイですよ!

関連記事

2014年7月から12月まで放送されていたテレビアニメ「アカメが斬る!」より重税に苦しみ寂れてしまった村で生まれ育った少年剣士・タツミ、殺し屋集団「ナイトレイド」の一員である赤目の少女・アカメ、同じくナイトレイド所属の巨乳美女・レオーネにつ[…]

アニメ「アカメが斬る!」。少年剣士と殺し屋は国民を守るために今日も闘う

キャラクター達の気持ちを大切にして歌う雨宮天さん

雨宮天

【Amazon.co.jp限定】フリイジア (通常盤) (オリジナルブロマイド付)|Amazon

今回紹介した雨宮さんの楽曲は、自分や人を大切にしていたいなら自分自身の気持ちや人の気持ちに寄り添うことが絆を深めるための第一歩につながるというメッセージを強調して伝えているように感じました。

ちなみに私は、1曲目に紹介した「PARADOX」の2番Aメロである「貴方に会えないマイナスも同じ気持ちだと示してくれたなら マイナス×マイナスで すぐにプラスになれるのに」という歌詞に
悲しい気持ちも共有できれば安心感に代わって笑顔や楽しい気持ちにつながるよと励ましてくれているように感じたので気分が落ち込んだときに聴きたいなって思いました。

TVアニメのオープニングやエンディングというタイアップ曲に雨宮天さんが抜擢される理由は…

声優活動を通じて培った表現力を活かして、一曲一曲から感じ取れる登場人物の気持ちや情景が伝わるように丁寧に歌うことを心掛けているからだと私は感じました。

「天は二物を与えず」ということわざがありますけど嘘なんじゃない?ってくらいに、可愛いくて心地よくて綺麗な歌声、さらにキャラクターたちに声を当てれば完璧にハマり役!となんでもこなしてしまう雨宮天さんの活躍を期待しつつ、応援していきたいと思います。

雨宮天さん、夏川椎菜さん、麻倉ももさんで結成された声優ユニット「TrySail」(トライセイル)の活躍もお見逃しなく!!興味のある方はこちらの記事もオススメです!

関連記事

みなさん『TrySail』というグループをご存知でしょうか? ミュージックレインに所属する声優の麻倉もも、雨宮天、夏川椎菜の3人により構成る声優ユニットです。今回はこの3人について紹介、3人ならではの魅力を語っていきたいと思います。 『[…]

文章:あそしえいつ T.A

 

 

タイトル及び画像の著作権はすべて著作者に帰属します。

この記事のライティング担当:あそしえいつ

雨宮天
最新情報をチェックしよう!
>YOUTUBEを、もう一回はじめたんスよ。

YOUTUBEを、もう一回はじめたんスよ。

長い間放置していたあにぶのYotubeアカウントを、2020年7月中旬から再び更新をはじめました。まずはアニメニュースを「毎日」投稿する目標でがんばっています。

いつかは、独自のコンテンツなんかも配信していけたらなーなんて考えてます。その時は、どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG