仮面ライダー響鬼 修行!修行!のストイックヒーロー

仮面ライダー響鬼 は和風テイストが推された仮面ライダーです。そして2018年現在でも唯一、ベルトで変身しない主人公仮面ライダーという特徴もあります(音叉で変身)。

これは響鬼が当初、仮面ライダーとは無関係の特撮作品として製作されていましたが、最終的には仮面ライダーの新作として発表されることになったからという話があります。

仮面ライダー響鬼の方向性

仮面ライダークウガが「魅力的な人間が登場する作品」とするなら、響鬼は「魅力的な大人が登場する作品」と言える作品です。もう1人の主人公とも言うべき少年、「明日夢」の視点で物語は進みます。

響鬼を演じる細川茂樹さんの落ち着いた雰囲気は大人の魅力たっぷりで、見ていて本当に安心感を与えてくれます。

仮面ライダー響鬼 修行!修行!のストイックヒーロー

前半と後半ストーリー展開

響鬼を語るうえで外せないのが物語の前半と後半で作風が大きくガラッと変わることです。前半では和風の雰囲気や明日夢の視点などが大事にされていましたが、悪く言えば地味であり子供受けが悪かったと聞きます。後半ではいわゆる平成ライダーのテイストが大きく盛り込まれており、前半の雰囲気は完全に息を潜めることになりました。

響鬼における前半後半の問題は非常に大きな渦があります。前半の雰囲気が好きだと思えば思うほど後半を憎む傾向にあり、「響鬼は前半で終わった」と言われることも多々あります。

この部分は人の価値観というものがよく出るため、自分が前半派か、後半派か、両方派か、騒がれるほど気にはならない派か、そういう面でこの作品に触れてみるのも良いでしょう。

あきらがかわいい!!

作中の登場人物、天美あきらを演じる秋山奈々さんが素晴らしくかわいい! アニメファンも納得の二次元級のかわいさであり、これだけで響鬼を見る価値があると言っても過言ではありません。

登場当初のあきらはツンツンしたイヤな女として描かれているのですが、物語が進むに連れて性格が丸くなっていき、終盤のあきらは多くの人の心を打ち抜きました。

余談ですが仮面ライダー響鬼では変身を解除すると全裸になってしまいます。朝8時のお茶の間に成人男性の生尻を映したシーンは伝説(?)として今も語られております。

そしてあきらにも変身するシーンがあり、もちろん変身が解除されるシーンもあるのです!!(;゚∀゚)=3(健全な少年向けの作品なので過度な期待はしないように…)

公式による宣伝動画も要チェック!

東映特撮YouTube Officialでは仮面ライダー響鬼がどんな作品であるかを紹介した動画があります。これがまた初見だと突っ込みどころ満載なのです。

「修行」「更なる修行によって~」「限界まで鍛えた」「修行を終えた響鬼が!」
……ド、ドラゴンボールの孫悟空かな?

文章:kyouei-amagasaki1200

劇場版 仮面ライダー響鬼と7人の戦鬼 [Blu-ray]

仮面ライダー555 (ファイズ)の 閲覧注意のドロドロ人間関係!

アニメニュースちゃんねる(β)を公開

一週間のアニメニュースをざっくりとまとめた新聞あにぶの動画版!アニメニュースWEEKLYのベータ版を公開しました。

ABOUTこの記事をかいた人

あにぶ編集部

アニメコラムサイト「あにぶ」の編集部です。「あにぶ」は、まだまだオタクではない人、アニメに少し興味があるといった、”アニメ初心者”向けの入門サイトです。コンセプトは、「アニメを知らないあなたのためのアニメ入門サイト」。皆さんに読んで頂けると嬉しいです。