TVアニメ『 あそびあそばせ 』第4話 「下半身からビーム」 「目クソ鼻クソ」 「不法占拠」 「尻遊び」【感想コラム】

TVアニメ『 あそびあそばせ 』第4話 「下半身からビーム」 「目クソ鼻クソ」 「不法占拠」 「尻遊び」【感想コラム】

今回の『 あそびあそばせ 』は、少し下品に思える話が多いので、苦手な方は注意が必要かもしれません。ですが面白いので、少々我慢してでも見て欲しいと言うのが筆者の内心です!

そして今回も、全力で笑い殺しに来ています…! 腹筋崩壊 注意報発令中ですよ!

 TVアニメ『 あそびあそばせ 』第4話 「下半身からビーム」 「目クソ鼻クソ」 「不法占拠」 「尻遊び」あらすじ

本田家に仕える執事・前多は苦悩していた。つい1週間ほど前まで、自らの特技のような物を無邪気に楽しんでくれていた華子の様子が一変し、冷めた態度で拒絶し始めたせいだ。

前多が落ち込んでいると、ぽつぽつと雨が降って来た。ちょうど学校から帰って来た華子の弟である健太郎に、華子が傘を持って行っていない事を聞いた前多は、華子に傘を届けるべく彼女の元へ向かうのだが…。

幼少期の華子、可愛すぎィ!!

幼少期の華子は、何にでも興味を持ち、前多に「これ何?」と尋ねていました。華子の問い掛けに、前多は正しく答え続けていました。

子供は何にでも興味を持ちますからねー!しっかり教えてあげないとダメと良く言われていますが、教えるのって本当に難しいと思います。

しかしある時。華子が前多に「将棋って何?」と尋ねて来たのです。

子供に、将棋について教えても理解が難しい。まして、自分も将棋のルールを知らない前多は、華子に嘘を教えてしまいました。

前多が華子に言った将棋は「お尻からビームを出す競技です」と言う内容でした…。

ウソにも程があるだろ!!と思いましたが、華子に「やってみて」と言われた前多は、本当にお尻からビームを出して家の屋根を破壊していました。

えええええ!?本当に出るの!?と思いましたね…。前多は一体、何者なんだ!?

そして、幼少期の華子がめっっっちゃくちゃ可愛いです…!!笑顔が眩し過ぎる!

頭なでなでしたくなっちゃいますね!

香純は大の男嫌い!

TVアニメ『 あそびあそばせ 』第4話 「下半身からビーム」 「目クソ鼻クソ」 「不法占拠」 「尻遊び」【感想コラム】

画像引用元:©涼川りん・白泉社/「あそびあそばせ」製作委員会

華子に傘を届ける為、学校に訪れた前多。オリヴィアが「はぁー、誰か傘貸してくれないかなー?」と呟くと華子の後ろに突然、前多が現れました。

瞬間移動…だと…?! 前多は本当に何者なんだ…。 尻からビームと瞬間移動を習得しているなんて…超人過ぎるぞ!!

前多の出現に、震えながらも「これで刺して!早く!早く殺って!!」と叫びながら華子に折り畳み傘を向ける香純。

香純が男嫌いだとは思いませんでした…。男嫌いと言うレベルを超えているような気もしましたが、男性恐怖症を抱いている方は、香純を超える状態になるのかも…と思うと本当に大変なんだなぁ…と言う事が分かりましたね。

無事?に前多に傘を借りる事が出来て、雨の中下校する華子、オリヴィア、香純。

下校中、香純の男嫌いの理由を尋ねる華子に、香純は「男の人って発情すると股間からビームみたいなの出すって聞いて…」と答えました。

香純の言葉に対して華子は「え?香純さん知らないの?ビームってお尻から出るんだよ」と答えます。その言葉を受けて香純は「知らなかった…やだ恥ずかしい…///」と照れていました。

違うよ!発情しても尻からビームなんて出ないよ!香純の知識の方が当たっているよ…!? 前多のおかげで、華子の勘違いが凄い事になっていますね!

オリヴィアが目指した楽園は百合だった…

将来、相撲取りになりたかったけれど、男しか相撲が出来ない事を華子に言われて、落胆するオリヴィア。

涙目になりながら「女の子はこっそり楽園みたいな場所で、上半身裸で相撲を取ってるのかと思ってた…」と告げるオリヴィアに、華子と香純は「そんな楽園希望なの!?」と驚きを見せていました。

女性でも、相撲は出来たと思いますが、確かにテレビで見た事はないですね。

上半身裸で、女性が相撲をしていたら、そりゃテレビ放送出来ませんよ!見せられないよ!!(見たいです)

相撲が取れない事に落胆していたオリヴィアを慰める為、華子と香純は「手押し相撲」をする事に。手押し相撲を始めた香純と華子でしたが、香純の攻防が凄かったです。戦いになった時の香純の狂気の表情と煽りが本当に大好きです!

そして骨、絶対折れているだろう!と思うレベルで曲がる香純は、前多と同じように超人かもしれません!

ちなみにですが、華子と香純の「手押し相撲」はオリヴィアの思い描いていた楽園とは全く違っていたので、オリヴィアの心には響きませんでした…!

ゴブリン×ドワーフ…流行る!

TVアニメ『 あそびあそばせ 』第4話 「下半身からビーム」 「目クソ鼻クソ」 「不法占拠」 「尻遊び」【感想コラム】

画像引用元:©涼川りん・白泉社/「あそびあそばせ」製作委員会

部室に来た香純は、誰も居ない事を確認してノートパソコンを取り出します。

なぜ中学生がノートパソコンを学校に持ってきているのか…!?と言う疑問がありましたが、その疑問すら、次の光景で吹き飛んでしまいました。

ノートパソコンを開いた香純の目の前に映るのは、「お前に…魔法をかけてやるよ」 「かけて…///」と言うBL映像でした…。

映像だけならまだしも、なんと香純がBL小説を書いているみたいです!

本当に中学生なのでしょうか!? 現実では男嫌いなのに、二次元は男同士が好きって色々と大丈夫なのでしょうか!?

香純のBL趣味が華子、オリヴィア、先生にバレてしまい、書いている小説の題名をどうするかと言う議論が起こります。

ここで華子は小説の題名について、「ぼくのお尻を守って」と照れながら可愛く言うのですが、先生に首を締め上げられてしまいます。

このシーンの、華子の発言と先生の首絞めが本当に面白かったです…! 先生やっぱり拗らせていますね!

小説の題名を議論している内に華子の背後に前多が現れます。

華子が前多にBL系の質問をした所、前多は「ゴブリン×ドワーフみたいなやつですか?」と回答して、ゴブリンがドワーフに口づけしている描写が。

このシーン、本当に好きです。ゴブリン×ドワーフなんて誰が思いつくのでしょうか!?

そして描写が汚い!こんな所で頑張らないで…作画スタッフさん!!

前多が真剣な顔で「ゴブドワ」と略していて、面白かったです。「ゴブドワ」流行れ…! 「ゴブドワ」の薄い本を書くなら今しか無いですよ!

TVアニメ『 あそびあそばせ 』第4話 「下半身からビーム」 「目クソ鼻クソ」 「不法占拠」 「尻遊び」感想

TVアニメ『 あそびあそばせ 』第4話 「下半身からビーム」 「目クソ鼻クソ」 「不法占拠」 「尻遊び」【感想コラム】

画像引用元:©涼川りん・白泉社/「あそびあそばせ」製作委員会

腹筋崩壊!!本当に毎話、面白すぎてツッコミと笑いしかないです!! 前多が、とんでもなく面白いキャラクターをしていますね!

前多が、尻からビームが出るのは攫われて、兵器を尻に埋め込まれたからとか。そんなの…信じられますか…!? そして、そんな変な人を雇う華子の御家族が怖い。

今回、筆者が一番好きなシーンは、やはり香純のBL小説のシーンですね…。

「お前に魔法をかけてやるよ……かけて///」。最高でしたよ…。まるで「ハリーポッター」を見ているかのような気分になりました。

中学生で既に、BL小説を書く領域に達しているのであれば、今後が楽しみで仕方ないですね。

今回のTVアニメ『あそびあそばせ』第4話で、オリヴィアが「百合」寄りで…香純が「BL」寄りなのが分かりましたね!

華子は「リア充」に目が無くて…。こうして見ると、誰が一番まともなのか本当に分かりませんね。TVアニメ『あそびあそばせ』を見ていると、学生時代をやり直したくなりますよね。

こんな楽しい学校生活を、筆者も味わってみたいものです。

そして、やり直したいと言う感情を抱かせてくれるTVアニメ『あそびあそばせ』は本当に素晴らしいアニメだと思います。

次回・第5話が早く見たくて堪りません! よーし、次回までに少しでも腹筋鍛えよーっと!

TVアニメ『 あそびあそばせ 』感想コラムのまとめ

あそびあそばせの各話も是非チェックして下さい!

アニメニュースちゃんねる(β)を公開

一週間のアニメニュースをざっくりとまとめた新聞あにぶの動画版!アニメニュースWEEKLYのベータ版を公開しました。

ABOUTこの記事をかいた人

あにぶ編集部

アニメコラムサイト「あにぶ」の編集部です。「あにぶ」は、まだまだオタクではない人、アニメに少し興味があるといった、”アニメ初心者”向けの入門サイトです。コンセプトは、「アニメを知らないあなたのためのアニメ入門サイト」。皆さんに読んで頂けると嬉しいです。