TVアニメ『 異種族レビュアーズ 』第2話【感想コラム】

TVアニメ『 異種族レビュアーズ 』第2話【感想コラム】

みんなは大きい、小さいで大騒ぎ!大小と言ってもいろいろある!ホント煩悩にまみれまくってるよ!

人間の三大欲求は”睡眠・食欲・性欲”。ただ、スタンク達は”性欲一択”なようで、実は仕事熱心なんだよね!

TVアニメ『異種族レビュアーズ』第2話あらすじ

TVアニメ『 異種族レビュアーズ 』第2話【感想コラム】

画像引用元:©天原・masha/株式会社KADOKAWA/異種族レビュアーズ製作委員会

次のお店は「フェアリー花蜜」あまーい花の香りに誘われて、スタンク一向花園へ。

しかし、想像していたよりハードルの高い審査と思いもよらない真実が待ち受けていた。

そして、悪魔より重要な巨大すぎる誘惑が、みんなを心理へと導いていく…!

受け挿れが何よりも大事

TVアニメ『 異種族レビュアーズ 』第2話【感想コラム】

画像引用元:©天原・masha/株式会社KADOKAWA/異種族レビュアーズ製作委員会

サキュバス店受付嬢「アロエ」にキッチリ会員料を払い、アロエが取りだしたのは”ものさし”

何をするのかと思いきや…。サイズによってNGがあるため、ナニの長さ、太さを測る

「ほー立派なもの持ってるじゃねぇか、お兄ちゃんよー!」。

スタンクは16.5cmということで…選べるサキュ譲はたったの2人。

そんな中、ゼルはおよそ半数…カンチャルに至っては42人から選び放題。

ナニが大小で大きく運命がわかれるのだが、クリムは可愛い顔していても…

「わりーな!おめえ野をブチ込める譲はウチの店にいねーわ!」

レビュー記事のプレイ内容より、クリムの下半身に注目が集まるのでした。

マイクロビキニ悪魔っ子 デスアビス

TVアニメ『 異種族レビュアーズ 』第2話【感想コラム】

画像引用元:©天原・masha/株式会社KADOKAWA/異種族レビュアーズ製作委員会

「デスアビス」は選挙に当選するため、必死に街頭演説をしますが悪魔党は人気がない。

理由は「わがまま、DVされそう、オーラが怖い」結婚したくないランキングでも2位

デスアビスの部下「デモンツー」はスタンク達にをレビューを依頼するのだが…

接待は公職選挙法にひかかってしまうので…と悪魔ながら真面目な一面を見せるデモンツー

「使えねえな!この○ッコロもどきが!!」

スタンクはバッサリ。でも優良店「悪魔の穴」を紹介し、イメージアップを狙うのでした。

柔らかい、大きい、しかも飲めるなんて最高!

TVアニメ『 異種族レビュアーズ 』第2話【感想コラム】

画像引用元:©天原・masha/株式会社KADOKAWA/異種族レビュアーズ製作委員会

という訳で…「悪魔の穴」付近までやってきた面々。でも…運命のいたずらとも言うべき

タイミングで現れたミノタウロス達。あふれ出しそうなほどの爆乳に引き寄せられて

「牛乳牧場」へ入店。

「あぁっ出ちゃう…牛乳が出ちゃう…モオォォォーーー!!」

スタンクは、ダイナマイトボティには満足しながらも、筋肉質なのが残念と評価。

「おっぱいは!すごい、おっぱいなんだよ!」

興奮のあまりゼルは語彙力を失い、「悪魔の穴」をレビューしなかったことについては、

「我々は魂を縛られている、乳の重力に逆らえないのだ…」

と迷言を残しました。

ED後も見逃すことなかれ!EDって変な意味じゃないから!

TVアニメ『 異種族レビュアーズ 』第2話【感想コラム】

画像引用元:©天原・masha/株式会社KADOKAWA/異種族レビュアーズ製作委員会

アロエさん…サバサバしてたけど、手慣れた感じで動じないところがイイですね!

とは言っても、みんなの前でサイズ測られるのはきついね…。カンチャルの”小さい”というコンプレックスも長所に変わる…「フェアリー花蜜」なんていい店なんだ。

誰も悩まなく済む優しい世界じゃないですかーー! あの後もカンチャル通い詰めてそうですね。

とはいえ、一つだけ思ったことがあるのですよ。悪魔族どれだけ人気ないのって!

だってデスアビス可愛かったよね!しかも…3位の火の精霊は「抱けない、うえに家燃える」ですよ。実害すごくない!?…それなら、悪魔っ子で萌えたい!って思いましたね。

筆者は悪魔党に1票!声を大にして言いたいけど、本音を言えば、サキュバス党にも入れるから2票ほしい…

ED後、の「オーキナ博士のサキュ譲講座」では、デスアビスの選挙結果とモザイクだらけの部屋で一文字違えば大惨事!オーキナ博士も面白かったですよ。

えっ!ミノタウロスついて一言だけ触れるなら、規制ありでもなしでもあの大きさはエロい!

文章:あそしえいつYH

異種族レビュアーズ アニメ情報