TVアニメ『 ドロヘドロ 』第8話「いい日、旅立ち」「ラララ怪人くん」「いい日、旅立ち2」「ゴージャス&モリモリ」「ブルーナイト・ランド」【感想コラム】

TVアニメ『 ドロヘドロ 』第8話「いい日、旅立ち」「ラララ怪人くん」「いい日、旅立ち2」「ゴージャス&モリモリ」「ブルーナイト・ランド」【感想コラム】

魔法使いの世界には「ブルーナイト」と呼ばれるパートナーを決めるお祭りがある。

さぁ、ブルーナイトの始まりだ!カイマンは単身、魔法使いの世界へ飛び込んだ

TVアニメ『 ドロヘドロ 』第8話「いい日、旅立ち」「ラララ怪人くん」「いい日、旅立ち2」「ゴージャス&モリモリ」「ブルーナイト・ランド」あらすじ

口の中の男は「お前は…俺の邪魔をした」恵美須に対して激しく怒る…どういうことだ?

カイマンも唯一の手がかり”栗鼠”を探して魔法使いの世界を放浪。運命の出会いが――

ブルーナイトで浮かれる魔法使いたち、煙主催オープニングパーティ―開催!

カイマン、新生活スタート!

TVアニメ『 ドロヘドロ 』第8話「いい日、旅立ち」「ラララ怪人くん」「いい日、旅立ち2」「ゴージャス&モリモリ」「ブルーナイト・ランド」【感想コラム】

画像引用元:©2020 林田球・小学館/ドロヘドロ製作委員会

ニカイドウについた背中の傷を見て「もう巻き込めない」とカイマンを魔法使いの世界へ

「さよなら…ニカイドウ」

金欠で空腹に困り果てていた時、魔法使いをさらう集団に襲われていた男をみかけ…

カイマンは首元を一突き、ナイフのグリップでもう一人を片付ける。

襲われていた男は「福山」と「レストラン丹波」の店長「丹波」と出会います。

住むところ…仕事もないと打ち明けるカイマンに。

「なんだぁーならうちの店で下宿して働けばいいじゃねえか!」

こうして、カイマンの新生活がスタートするのでした。

栗鼠が死んだ日 

TVアニメ『 ドロヘドロ 』第8話「いい日、旅立ち」「ラララ怪人くん」「いい日、旅立ち2」「ゴージャス&モリモリ」「ブルーナイト・ランド」【感想コラム】

画像引用元:©2020 林田球・小学館/ドロヘドロ製作委員会

栗鼠は自分の家に帰ってくるのが、部屋はホコリだらけ散々なありさまだった。

改めて自分が死んだこと…殺されたことを思い出す…

「今日の16時。サルマナザ平原の遺跡で取引だ」

栗鼠はパートナーの「会川」も同行できない仕事の依頼を受ける。

「だが気をつけろよ栗鼠。十字目のヤツらは信用できねえ、何かあったらすぐ連絡くれよ」

会川はそう言って去っていきます。そして、命令通り取引場所にやってきた栗鼠だったが…

何者かに後ろから口をふさがれ、刺されて絶命したのでした。殺したのは十字目の誰かという手がかりだけを残して…

BLUE NIGHT 契約を結べ手段は問わない!

TVアニメ『 ドロヘドロ 』第8話「いい日、旅立ち」「ラララ怪人くん」「いい日、旅立ち2」「ゴージャス&モリモリ」「ブルーナイト・ランド」【感想コラム】

画像引用元:©2020 林田球・小学館/ドロヘドロ製作委員会

心や能井、キクラゲのパートナーになりたいという魔法使いたちの書類が届いていたが

「先輩、あの野郎…生きてたみたいです」

「やべーな能井。パートナーがかわっちまうかもしんねえぜ」

能井と心の間に不穏な空気が流れるが、オープニングパーティーが始まり、煙がルールを説明

「午前0時を回ったらどんな手を使っても構わない!目当ての魔法使いとあの家に行き、悪魔たちの契約書にサインするんだ!」

その会場にカイマンも変装して紛れ込んでいたが…午前0時になる前に能井が攻撃を受け、転がる片腕…

そして、ニカイドウにも捜査の手が伸びようとしていた。

これは単なる殺しなのか…?十字目の組織が怪しすぎる

TVアニメ『 ドロヘドロ 』第8話「いい日、旅立ち」「ラララ怪人くん」「いい日、旅立ち2」「ゴージャス&モリモリ」「ブルーナイト・ランド」【感想コラム】

画像引用元:©2020 林田球・小学館/ドロヘドロ製作委員会

前回、魔法使いの世界に乗り込んだ時は、ニカイドウが大活躍していましたが…やっぱりというか…カイマン1人だとすごく心配ですね。

でも、レストラン丹波の優しい人達に雇われて新生活もスタート!から速攻で…
焼き立てのパイを盗み食いするカイマンと丹波の間の抜けたやり取りが面白かったです!

TVアニメ『 ドロヘドロ 』第8話「いい日、旅立ち」「ラララ怪人くん」「いい日、旅立ち2」「ゴージャス&モリモリ」「ブルーナイト・ランド」【感想コラム】

画像引用元:©2020 林田球・小学館/ドロヘドロ製作委員会

そして、栗鼠が死ぬまでの経緯が判明しました。
単なる殺人というよりも、十字目の組織ぐるみで栗鼠を殺した可能性を感じました。

1人で行け!とすごい念押し具合でしたし、そういった意味では会川の嫌な予感的中ですが…栗鼠を殺した犯人は誰だ?っという部分以上に気になってしまうのは…

カイマンの口の中の男の言葉。恵美須は面識があるかも…しかも、敵対心剥きだしでしたね。

どうやら、セクシー脳みそメロメロ恵美須はホッコリキャラではないようです。
恵美須、早く記憶取り戻してください!お願いします。

ブルーナイトは魔法使いのお祭りだけど、ホールの「リビングデットデイ」のような荒れに荒れた血祭りになりそうだ…「時を操る魔法使い」はおそらくアイツ…

それはまだ…混沌の中、それが…ドロヘドロ!

文章:あそしえいつYH

ドロヘドロ アニメ情報

©2020 林田球・小学館/ドロヘドロ製作委員会

ドロヘドロ 公式ホームページ

この記事のライティング:あそしえいつ さん

TVアニメ『 ドロヘドロ 』第8話「いい日、旅立ち」「ラララ怪人くん」「いい日、旅立ち2」「ゴージャス&モリモリ」「ブルーナイト・ランド」【感想コラム】

お気に入り記事をシェアして下さい