TVアニメ『 グレイプニル 』第10話「美しい花」【感想コラム】

TVアニメ『 グレイプニル 』第10話「美しい花」【感想コラム】

円たちと遭遇し到底敵わないと悟り、小柳たちが助かる道はたった一つ。

仲間の誰かを犠牲にして他の者が助かる…重々しい空気が流れる中、クレアは笑う

TVアニメ『 グレイプニル 』第10話「美しい花」あらすじ

目的のためなら、人殺しだってする円達。小柳達は円の仲間に取り囲まれてしまう。

死の恐怖に震える者、戦うと言い出す者、囮になる言う者。それぞれの考えを示す…

だが、クレアだけ違った…。恐怖どころか…現状を見つめ、笑顔を浮かべていた。

ただ残虐なだけでは芸がない

TVアニメ『 グレイプニル 』第10話「美しい花」【感想コラム】
画像引用元:©武田すん・講談社/グレイプニル製作委員会

円に興味を持たれ、きぐるみの顔面を掴まれる修一達。力では勝てないだから…

「やるなら、絶対はずさない距離で!!」

ゼロ距離で弾丸を撃ち込むが無傷。円の仲間に取り囲まれ、状況はどんどん悪化していく

「お前らに勝ち目はねえ。今日からはこの俺のためにコインを集めろ

俺が力を手に入れ…お前らの望みを叶えてやる!という円。仲間をやられたケジメとして

「お前らの中の1人に、死んでもらう。誰を犠牲にするかはお前たちが決めろ」

嫌なら皆殺し。緊張感漂う中で、クレアは円に殴られた陽太、春日が死んでいたらと質問し

円に「お前はこっち側だ」と気に入られ見逃してもらえることに…。

失意より危機感を持て!

TVアニメ『 グレイプニル 』第10話「美しい花」【感想コラム】
画像引用元:©武田すん・講談社/グレイプニル製作委員会

「俺は戦う!」「馬鹿を言うな勝てるわけないだろ!」

陽太に怒鳴り絶望する池内。すると…交渉の余地はないし、このまま戦えば全滅よ。

「全員が死ぬより、1人の犠牲で済んだ方がイイでしょ?」

クレアの意見に賛同する池内だが…わざと覚悟をためすように、クレアはこう続けた…

池内くんは勇気があるわ。その1人に、自分が選ばれる覚悟ができてる」

一人ぼっちで自分の無力さに落ち込む春日に…クレアはみんなを守るため、あるものを手渡す

美しい悪の花が宙を舞う

TVアニメ『 グレイプニル 』第10話「美しい花」【感想コラム】
画像引用元:©武田すん・講談社/グレイプニル製作委員会

「修一、今逃げる準備が出来たから…」辺り一面にピンク色の美しい花が咲いていた。

修一は「クレア、僕にできることはないか?」と聞く…「無いわ」断言するクレア。

「話の通じない奴だって沢山いるわ。そういうの相手にするには綺麗ごとだけじゃ通用しない」

残酷な事を1人ですべて引き受けようとする彼女に…「俺にやらせてくれ!」と言う修一

「これ以上、君だけに罪を背負わせたくない。たとえ、それが間違ったことだとしても」

「僕たちは2人でひとつだろう」

クレアを抱きしめた修一。涙を流しながらクレアは心の中で実感していた…

(人は誰かのためなら、例えそれがどんな善良な人であろうとどこまでも残酷になれる)

そして、猛毒を持つ花「夾竹桃」に火を放ち、円の仲間が次々と苦しんで倒れていく、逃走をするのでした

ふたりでひとつの共犯者…罪を背負う覚悟はあるか?

円はクレアの冷たい残酷な一面を見抜いていましたが、彼女の決断力と覚悟を甘く見てたようですね。

仲間に危機感を持たせるため、あえて脅すような態度をとってみたり、春日に夾竹桃を植えさせたり、円の「仲間想い」という性格でさえも、生き残るため利用できるものはすべて利用する。
彼女が味方にいてくれてホントに良かった…絶対、敵には回したくないタイプです。

クレアを抱き寄せるシーンはピンクの花びらが舞ってとても綺麗で修一がカッコイイ!

「罪を背負う」が2人を結ぶ縁…2人の「形

吉岡みたいに似た者同士じゃないけど、クレアと修一が繋がる理由としては十分すぎますね。

仲間を危険にさらした事で、円の逆鱗に触れたのは間違いない!
エレナは宇宙人と接触一体なぜ…?

最後に一言だけ…
あっ言い忘れてた…池内くんあっけない最後でした。小柳たちがサラッと流してて忘れてた…
ある意味悪い予感的中した気がします!

 

グレイプニル アニメ情報

©武田すん・講談社/グレイプニル製作委員会
ホームページ:グレイプニル

この記事のライティング担当:あそしえいつ

TVアニメ『 グレイプニル 』第10話「美しい花」【感想コラム】
最新情報をチェックしよう!
>YOUTUBEを、もう一回はじめたんスよ。

YOUTUBEを、もう一回はじめたんスよ。

長い間放置していたあにぶのYotubeアカウントを、2020年7月中旬から再び更新をはじめました。まずはアニメニュースを「毎日」投稿する目標でがんばっています。

いつかは、独自のコンテンツなんかも配信していけたらなーなんて考えてます。その時は、どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG