TVアニメ『 痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。 』第6話 「防御特化と新戦力。」【感想コラム】

TVアニメ『 痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。 』第6話 「防御特化と新戦力。」【感想コラム】

2020.05.10(日)

遂に追加された新コンテンツ・ギルド!やっぱりオンラインゲームには、ギルドが無いとですよね~!

早速ギルドを立ち上げたメイプルは、ギルドメンバーを勧誘していくのですが……。

TVアニメ『 痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。 』第6話 「防御特化と新戦力。」あらすじ

新たにゲームに実装されたギルドを作ろうと、イズやクロム、前回のイベントで知り合ったカスミやカナデを勧誘するメイプル。

次なるイベント「ギルド対抗戦」に向けて、もう少しメンバーが欲しいと思うメイプルは、双子のプレイヤー・ユイとマイに出会う。

2人はステータスを「攻撃力」に極振りしてしまい、まともに戦う事の出来ない初心者だったが、メイプルは――。

ゲームにハマった者の末路

TVアニメ『 痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。 』第6話 「防御特化と新戦力。」【感想コラム】
画像引用元:©2020 夕蜜柑・狐印/KADOKAWA/防振り製作委員会

第2回イベントを楽しんだ楓と理沙は、久しぶりに学校に登校する気分でいた。

ゲーム内では7日間経過していた為、楓にリアルでゲーム内の癖が出るかもしれないと忠告する理沙。

そして、理沙の忠告通り…楓のリアルに悪影響が出ていた。

授業中に居眠りしていた楓は、クラスメイトに起こされた際に「え!?もう見張り交代!?」と言って飛び起きたり、廊下で男子にぶつかられ荷物を落とした際に、盾の構えを取ったりと……。

しまいには体育の時間、自分に向けて放たれたボールを前にして…。

「闇夜の写!」

盾の名前を叫びながら、見事に顔面でボールを受けてしまうのだった……。

新要素

TVアニメ『 痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。 』第6話 「防御特化と新戦力。」【感想コラム】
画像引用元:©2020 夕蜜柑・狐印/KADOKAWA/防振り製作委員会

リアルに悪影響が出た為、しばらくゲームをする事をやめた楓。

3日ぶりにゲームにログインすると、新たな要素が追加されたとサリーから報告を受ける。

追加された要素は、「ギルドコンテンツ」だった。

既に素材と資金をサリーが集めていたため、あとは家を選ぶだけとなった。

メイプルとサリーは、色々な家を見て回るが、既にほかのギルドが購入していたりと中々見つからない。

 

そんな時、森の奥にある家を見つける。

樹のように見える家は、居心地も良く快適だった。

 

メイプルとサリーは共に頷いて……。

 

ギルド対抗戦に向けて!

TVアニメ『 痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。 』第6話 「防御特化と新戦力。」【感想コラム】
画像引用元:©2020 夕蜜柑・狐印/KADOKAWA/防振り製作委員会

ギルドを手に入れ、ギルドメンバーを確保していくメイプル。

しかし、第4回イベントのギルド対抗戦に向けて、ややメンバー不足だと考える。

そこで、新たなメンバーを手に入れる為、メイプルとサリーはメンバースカウトへと出かける。

画像引用元:©2020 夕蜜柑・狐印/KADOKAWA/防振り製作委員会

久しぶりに来た第一層で、メイプルは“STRに極振り”して困っていた2人の女の子に話しかける。

そこにサリーもやって来て、4人は喫茶店で自己紹介を交えてお話をすることに…。

 

メイプルたちの話を聞いて、「マイ」と「ユイ」は、メイプルのギルドに入りたいという。

 

新たなギルドメンバーとして、初心者プレイヤーの2人を受け入れたメイプルは、早速2人を第二層へと連れて行こうとするのだが……。

TVアニメ『 痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。 』第6話 「防御特化と新戦力。」感想

画像引用元:©2020 夕蜜柑・狐印/KADOKAWA/防振り製作委員会

いやー、ゲームの癖がリアルで出てしまう事…あるあるですよね!

特に、今までゲームをあまりやらなかった人が、ゲームにハマってしまうと出やすい気がします。

 

でもさすがに、楓はゲーム脳になりすぎですね! あまりにも悲惨すぎ…!

そして、理沙はリアルでも運動神経抜群。さすがの回避盾と言う動きをしていました…。

 

3日ぶりにゲームにログインしたメイプルを待ち受けていたのは、新コンテンツ「ギルド」。

メイプルがログインしていない間に素材と資金を集めていたサリーには感謝しかありませんね!

 

しかし、ギルドホームを自分の手で選ぶのは難しそうですね。

良くあるオンラインゲームだと、ギルドホーム自体は決まっていますからね……。

ギルド=作るだけってイメージが強かったので、何だか新鮮な気持ちでした!

 

メイプルが勧誘したギルドメンバー、皆強くないですか!?

なんだかんだ言って、上位層のメンバーが集まっていると思います。

新しくギルドに加わった、初心者のマイとユイも直ぐに強くなる事でしょう。

 

そして、このギルド「楓の木」なんですが…1つツッコミを入れたいです。

それは、クロム。男性がクロムしかいないんです。

ハーレムじゃないですか!!めちゃくちゃ羨ましいなクロム!!

ギルド入った後も、掲示板に書き込むんかーい!って思いました…。

 

さて次回は、第3回イベントなのか、第3回イベントに向けてマイとユイのレベル上げでしょうかね…?

第4回イベントのギルド対抗戦に向けて、連携やチームワークの練習も取ると良いですね!

 

次回はどのような戦闘が見られるのか…楽しみです!

文章:Kyouei-サイコ高橋

 

痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。 アニメ情報