TVアニメ『安達としまむら』第1話「制服ピンポン」【感想コラム】

TVアニメ『安達としまむら』第1話「制服ピンポン」【感想コラム】

授業は3限目に入っている時間。
体育館の二階に、卓球でゆるゆると時間を潰す二人の制服女子校生がいた。
安達桜(あだち さくら)と、同級生の島村抱月(しまむら ほうげつ)。
ふたりはサボリの常習犯である。

見つかったら逃げるぞ

突然、体操着の女子生徒たちがぞろぞろと入ってきた。
体育館で体育の授業が始まったのである。
慌てて身を隠すふたりは、見つかるんじゃないかと「ドキドキしている」。

ドキドキしてるのはあなたたちだけではありませんよ。
何ですか?その姿勢を低くしている格好は?見ているこっちのほうが、その姿にドキドキさせられていますよ。
もしかしたら、こんな感じで話が進んでいくのでしょうか?

お昼の買い出しは交代制だぞ

「おめえ、パン買ってこい」とはならない。
お昼の買い出しは、ふたり仲良く交代制。

ここでもサービスショット発見!
パンを待つ間、座りこんで、携帯をいじる安達のスカートの中が見えそで見えない~。

しまむらに友達いたんだ

街中でしまむらが友達といるところを目撃した安達。
友達の名は、日野昌(ひの あきら)と永藤妙子(ながふじ たえこ)。
メガネ巨乳ちゃんのほうが永藤さん。
永藤さんは男子の視線を、そのお胸に独占している自覚をお持ちのようです。
日野さんはそのお胸を揉む係のようですよ。
友達がいなくて、エスケープしてるのかと思っていただけに、これは意外だと安達談。

TVアニメ『安達としまむら』第1話「制服ピンポン」【感想コラム】

自転車二人乗りで下校

雨の中、二人乗りでまったりと下校するシーンです。
このシーンでの感想を述べよと言われたら、それは・・・。

「安達のサドルになりたい」

日野さん永藤さんが安達と初絡み

体育館2階に日野さんと永藤さん参上。
日野さんたちは安達が何となく苦手なようです。
安達さんも大人数が苦手なようです。
しまむらは安達に距離を置かれたかもと心配しますが、それは「ドーン!」の一言で杞憂に終わります。

安達のしまむらへの心遣いを垣間見たような気がします。

第1話の超オススメシーン

TVアニメ『安達としまむら』第1話「制服ピンポン」【感想コラム】

体育館の二階で、体育の授業にやってきた生徒たちから、二人が身をかがめて隠れるシーン!
「見つかるんじゃないかというドキドキ感と、JKのサービスショットのドキドキ感」二つ合わさったそれが、あなたたちにはオススメ。

常時、ゆるゆるとした、時にはアンニュイな雰囲気の中で物語は進んでいきます。
サービスショットもふんだんに盛り込まれた感じで、これからもストーリーは進んでいくのでしょうか?

「こんなアニメ作品を待っていた」と思える第1話でした。

しかし、あの場違いな宇宙服は何者なんだ?

安達としまむら アニメ情報

(C)2019 入間人間/KADOKAWA/安達としまむら製作委員会
ホームページ:安達としまむら

この記事のライティング担当:百百太郎

TVアニメ『安達としまむら』第1話「制服ピンポン」【感想コラム】
最新情報をチェックしよう!

YOUTUBEを、もう一回はじめたんスよ。

長い間放置していたあにぶのYotubeアカウントを、2020年7月中旬から再び更新をはじめました。まずはアニメニュースを「毎日」投稿する目標でがんばっています。

いつかは、独自のコンテンツなんかも配信していけたらなーなんて考えてます。その時は、どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG