『トロピカル~ジュ!プリキュア』第35話「わくわくハロウィン! 負けるな、まなつ!」【感想コラム】

前回のトロプリ

『トロピカル~ジュ!プリキュア』第34話「夢は無限大! 大人になったら何になる?」【感想コラム】

ハロウィンの準備

ハロウィンに向けて、パイナップルを用意するまなつ。

まなつたちトロピカる部は、ハロウィンを楽しみにしていました。

画像引用元:©ABC-A 東映アニメーション

そんなまなつはパイナップルを積みすぎて、かけていたハシゴごと転倒しそうになり、みんなに助けられます。

ローラ「まなつってば、1つのことに夢中になると、まわりが見えなくなっちゃうんだから」

まなつ「大丈夫大丈夫。だって、絶対に盛り上げたいからさ。トロピカる部主催のハロウィンパーティー」

まなつたちの計画したハロウィンパーティーには、生徒たちだけではなく大人たちも関り、みんなが楽しみにしています。

パーティーではハロウィン仮装コンテストを行ったり、子供たちに手つくりお菓子を配ったりするそうです。
街ぐるみのイベントですね。

ローラ「優勝するのは私だけど」

と、ローラは仮装コンテストに参加して勝つ気満々でした。

衣装に悩むローラ

そして、ハロウィン当日。
ローラは様々なコスプレをしては、衣装を決められずに悩んでいました。

みのり「なかなかいいんじゃない?」
さんご「似合ってるよ」

ローラ「みのりのそれってなに?」
みのり「これ? キョンシー」

ローラ「ふぅん。さんごのは?」

さんご「私のは……海賊!」

ローラ「あすかは?」
あすか「私はドラキュラ。と、コウモリ」

くるるんもコウモリ姿になり、あすかと一緒に参加。
そして、まなつは狼人間の恰好になります。
みんなノリノリでした。

まなつ「ローラ、まだ迷ってるの?」
ローラ「私という素材を活かしきれてない」
みのり「ローラは人魚そのままでいいんじゃ」

ローラ「私は本気なの! これじゃ優勝を狙えない!」

と、こだわりすぎるがあまり、どこかへ行ってしまうローラ。
これまでのプリキュアシリーズなら、ハロウィンの日なら堂々と出歩ける!となるところですが、これはこれでローラっぽいですね。

まなつの先走り

そんな中、学校にヤラネーダが出没。
今回はヌメリーさんが落としたヤラネーダの素が発動してしまっただけでした。

なので、ヌメリーさんたちは不在の状態で、ヤラネーダだけが登場。

まなつ、さんご、みのり、あすかはローラ不在のままプリキュアに変身します。
キュアサマーはハロウィンパーティーの会場破壊を阻止するべく、動きます。

キュアサマー「はやくやっつけなきゃ!」
キュアコーラル「でもラメールがいないとやる気パワーカムバックができないよ」

キュアサマー「こうなったら私が!」
キュアフラミンゴ「いやラメールを待とう!」

みんなが心配する中、キュアサマーはローラ不在のまま奪われたやる気パワーを取り返すことに。
それは成功し、キュアサマーはそのままヤラネーダを撃退しますが――。

いつもならみんなに戻るはずのやる気が、ポットに入ったままでした。
そこにローラが戻ってきて――。

あすか「みんなのやる気パワーが」
みのり「戻ってない?」

ローラ「一体どういうこと?」
まなつ「ローラ……どうしよう」

まなつはローラに泣きつきました。

画像引用元:©ABC-A 東映アニメーション

まなつの欠点

ローラ「なんで私を待ってくれなかったのよ」

まなつはみんなでつくったハロウィンパーティーの会場を護るべく頑張りましたが、やる気パワーを返すのはローラにしか出来ないようです。
ポッドに入ったままの状態では、ローラにもやる気パワーを戻せないようで……。

そこでまなつはポッドを振って、桜川先生に強引にやる気パワーを振りかけてみました。
一見、桜川先生のやる気が戻ったように見え――他のみんなにも同じことを試していくまなつ。

あすか「待て! 先生の様子を見てからの方が!」

まなつ「大丈夫!」

とまなつは言うけれど、桜川先生と生徒会長の中身が入れ替わっていました。

ローラ「桜川先生のやる気が」
さんご「生徒会長に」

またまたやらかしてしまったまなつ。
しかも、またすぐにみんなのやる気がなくなってしまいます。

まなつ「みんな……私のせいだ」
ローラ「1人で突っ走るからよ。言ったでしょ。まなつは夢中になるとまわりが見えなくなっちゃうって」

まなつ「みんなの言う通りだよ。私、焦っちゃって」

この失敗を受け、まなつは”今まで皆に助けられてきたこと”を自覚し、それなのにみんなの意見を聞かなかった自分を責めます。

そこに、チョンギーレが登場。
今度が本当のヤラネーダ戦です。

しかし、まなつは失敗を怖がり、「また失敗しちゃうかも」と不安になります。

ローラ「このまま何もしないつもり!?」

ローラ「今一番大事なことは!?」

まなつの言い分もよく知っているローラに背を押され、まなつは

まなつ「今一番大事なことは、みんなのハロウィンを護ること!」

と持ち直しました。
そして今度は、仲間たちの意見を聞き、冷静な対応でヤラネーダを倒すことに成功しました。

画像引用元:©ABC-A 東映アニメーション

2体目のヤラネーダに奪われたやる気は、キュアラメールが回収。
キュアラメールがやる気を回収したことで、1体目のヤラネーダから奪い返したやる気も、ちゃんと元の持ち主に戻るのでした。

ハロウィンパーティーは無事に開催

まなつ「みんなに迷惑かけて、ごめんなさい」

涙するまなつ。

みのり「すぐに動けるのは」
さんご「まなつのいいところではあるけどね」

あすか「今回はそれがわざわいしたな」

みんなに励まされ、持ち直すまなつ。

こうして、まなつはみんなとハロウィンパーティーを盛り上げ、子供たちのことも楽しませました。

夜には仮装コンテストも開かれ、優勝したのはフランケン人魚となったローラでした。

画像引用元:©ABC-A 東映アニメーション

トロプリ35話感想

まなつの良さは「すぐに行動できる」ことだけど、「考え無しに動いてしまう」という欠点にもなるというお話でした。
今回の反省を踏まえ、時には冷静に動くこともできるようになれば、プリキュアとしても、人間としても大きく成長できそうですね。

それにしても、ローラがまなつの嫁すぎる。

©ABC-A 東映アニメーション
ホームページ:トロピカル~ジュ!プリキュア

この記事のライティング担当:星崎梓

最新情報をチェックしよう!
>YOUTUBEを、もう一回はじめたんスよ。

YOUTUBEを、もう一回はじめたんスよ。

長い間放置していたあにぶのYotubeアカウントを、2020年7月中旬から再び更新をはじめました。まずはアニメニュースを「毎日」投稿する目標でがんばっています。

いつかは、独自のコンテンツなんかも配信していけたらなーなんて考えてます。その時は、どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG