『人気声優小松未可子さんが演じた私的が可愛いヒロインベスト3をご紹介しますよ!』

元々アイドルや女優として活動されていましたが、2010年にテレビアニメ「HEROMAN」の主人公・ジョセフ・カーター・ジョーンズ役に抜擢されたことがきっかけで声優として活躍されている小松未可子さん!

2021年春アニメでは「さよなら私のクラマー」の財前奈々美役として出演されており、エンディングテーマ「悔しいことは蹴っ飛ばせ」も、松未可子さんが透き通りるような歌声で疾走感あるメロディーに乗せて応援ソングを歌われています。

筆者が大好きな松未可子さんが演じられているキャラクターを集めてまいりました。
ぜひですね…やっぱ松未可子さんって凄いなー!って共感して頂ければと思います。

ちなみに失恋系キャラ中心にまとめてみました。最後のキャラはだけちょっと方向性が違うけど、楽しんでください。それではどうぞーーーー!!

本当はおちゃめな先生に恋する美女・村尾修子

2014年に放送されていたテレビアニメ「アオハライド」より。双葉と出会ってスキンシップや放課後の買い物にいくなどアクティブになるクール美女。

進路希望調査の第一志望、第二志望欄に先生の嫁と大きく書くほど、洸の兄である田中先生のことが好き。

文化祭1日目に落ちていた財布を家に届けに行ったときに田中先生にキスをしたが、勘違いした周りの人の情報のせいで田中先生と双葉が呼び出されてしまったため後悔し、ちゃんと前に進むため告白し、振られて恋を終わらせた。

先生と生徒ってよく禁断の恋なんて言いますけど、思春期に抱く恋って儚く切ないものですね。

この恋が叶わなくても伝えたい!

そんな若さの勢いに任せて”純粋な恋”はストレートで何者に替え難い青春真っ只中な村尾修子…「アオハライド」ってほんと感情描写が細かくて最高の作品となっておりますよ!

光を思い続けるクールで健気な少女・潮留美海

2013年に放送されたテレビアニメ「凪のあすから」より。

潮留美海は元々は口数が少ないもののいたずら好きな小学生だったが、海からの恵みに感謝して食べ物や木で作った生け贄の少女の代わりの「おじょしさま」を捧げる‘お舟引き’の時に津波が起きて海の人が5年間の冬眠から目覚めて以降は海に住む「光」のことを一途に想い続けている。

5年の歳月が経って中学生になった美海は母親を小さい頃に亡くして父と二人暮らしだったが、光の姉・あかりと再婚したため弟・晃の面倒見がいいお姉ちゃんになっている。

最終的に光がまなかと結ばれて振られてしまうが、まなかとは彼女の代わりに2度目のおふねひきで人質になった際に思いを伝えあったことで親友になり、‘まなか’ ‘美海ちゃん’と呼び合える中になった。

美海はしっかり者って感じなんだけど、実は光に振り向いてほしいし甘えたいという想いとは裏腹に
光はずーっとまなかが好き…彼女の初恋の終わり方は、彼女にしかできない強さがあります。

海と陸、住む世界の違いや時の流れに翻弄されてすれ違ってしまう恋心に号泣します!
そんな「凪のあすから」の第一部、第二部のストーリーをサクッと振り返りコラムはこちらです。

関連記事

思春期真っ只中の中学生時代、みなさんはどのように過ごしていましたか? 初恋を経験したり、自意識に目覚めたり、それまでの自分と何かが大きく変わった時期なのではないでしょうか。 この『 凪のあすから 』は、そんな中学生の男女5人を中心とした[…]

IMG

かっこよさにあこがれを抱く可愛い系男子・戸塚 彩加

2013年、2015年、2020年と3期にわたって放送されていたテレビアニメ「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」より。

小柄で色白な上に腕も脚も細く、しぐさも儚げな可愛い美少女にしか見えない整った容姿、性格も素直で優しく、女子が羨ましいと思うほどの可愛らしいアイテムを選ぶセンスに優れているため、クラスの一部の女子からは「王子」と呼ばれています。

そして、部活は人気が高い手芸が得意な男子テニス部員。男らしい振る舞いに憧れているため校内では基本的にジャージ。選択授業で初めて会話したのをきっかけに行動を共にするようになった主人公・八幡の初めての友達でもある。

男らしくありたい!戸塚くん。でも、「俺ガイル」を観れば…あれ?戸塚が可愛い!と思ってしまう不思議。雪乃や結衣、いろはといったヒロイン達に負けないくらいマジ可愛いマジ天使。

戸塚攻略ルートないのかよ!と言いたくなりますが、そんなファンの想いを汲んでくれたのか!

「ゲームでも俺の青春ラブコメは間違っている」では待望の戸塚エンドがあるとか…これはもう公式も認めたヒロインってことでイイよね?

公式に「そうは問屋がおろさねぇ」って言われそう…このネタ分かる人には伝わるはず!

ひねくれ者「比企谷八幡」から浮かび上がるヒーロー像。あえて正論を言わないスタンスを貫く彼のカッコよさとは??こちらをご覧なって下さい!

関連記事

応援してきたラノベがついにアニメ化!わくわく待機して、いざ観てみたら……いやこんな雰囲気じゃないんだけど!? なんて悲劇、経験したことありますよね。私はあります。 アニメにはアニメの良さがある。それを踏まえて原作のよさを活かしたアニメが[…]

ラノベ原作を超えてきたアニメ「 俺ガイル 」の魅力とは

そんな皮肉な言い方しなくても…と思ってしまう比企谷八幡節のきいた名言は心に響く!

関連記事

みなさんお待ちかねの、アニメ「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」の三期制作決定が発表されましたね。ぼっち主人公である、比企谷八幡のラブコメを描いた作品ですが、高校生とは思えないほど卓越した思考を持っていて、数々の名言を生み出していま[…]

アニメ「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」比企谷八幡の名言を集めてみた!

小松未可子が演じるキャラクター達は癒してくれること間違いなし!

改めて今回紹介させて頂いたキャラクター達についてまだ書きたりねぇ!って事で筆者の想いを綴っていこうかなと思います。

修子は普段はクールなので女性っぽい声や仕草が多いイメージなのですが…
田中先生と話しているときだけは口調が子供っぽくわがままになる感じが可愛いなって思いました。進路希望に好きな人の名前書けるところも正直な感じがして好感度上がるけど、まず大胆で驚きました。

美海は小さい時から素直になれなくて気が強い子ってイメージを持ったのですが、成長して晃の面倒をしっかり見たり、自分が好きな人の好きな人と仲良くなっているところを見ると恥ずかしかっただけだということが知れて実際にいたら仲良くなりたいって思いました。

小さい時からずっと一人の人を思い続けられるって健気ですよね!

戸塚彩加は声や趣味は女の子らしいのに、一生懸命男らしく振舞おうとしているギャップが女子に気に入られているのも納得できるなって思いました。
彼の性別を知らない人が、八幡と一緒にいるところを見たら確実にカップルだと勘違いされるでしょうね。 誰かが言った「だが、戸塚は男だ!」と!笑

舌足らずで可愛いショタボや強気な乙女など幅広いジャンルや年代の演じ分けられる良さを引き出しつつ、その感情表現も豊かな小松さんが大好きです。
今後、ますます活躍されるであろう小松さんを皆さんも一緒に応援していきましょう!

文章:あそしえいつ T.A

タイトル及び画像の著作権はすべて著作者に帰属します。

この記事のライティング担当:あそしえいつ

最新情報をチェックしよう!