日常で使えるかもしれないアニメの台詞を3つご紹介!

日常をちょっと面白くするアニメの台詞

アニメに登場する台詞を自分の状況とシンクロさせてつい使ってしまう、そんなアニメファンの方も少なくはないと思います。
かく言う筆者も、日常のふとした瞬間に好きな台詞を口にしてしまい、「〇〇の台詞だね」とオタク友達に突っ込まれることもしばしば…
しかし、「この台詞は言っても気付かれないか…」というマイナーな台詞に反応された瞬間、お互いのテンションも最高潮へと上がって楽しい時間を共有できますね。

今回は、もしかしたら日常で使えるのでは?というアニメの台詞をご紹介していきます。

『偉い人にはそれが分からんのですよ』

「機動戦士ガンダム」に登場した台詞です。
シャア・アズナブルが乗ることになった「ジオング」というモビルスーツを見たシャアが「脚はついていない」と口にします。
すると整備士の男性が「あんなの飾りです。偉い人にはそれが分からんのですよ」と答えます。

確かに、宇宙空間で戦うメカが必ずしも人型である必要はないですが、きっぱりと「飾り」と言い切るところは斬新だと思いました。
そして「偉い人にはそれが分からんのですよ」と続くところに、「上の人間は現場のことなんてわかってないんだ!」という不満も込められているのでは…と感じ取ることも出来ますね。

現場で働く方にとっては、もしかしたら使える機会がある台詞かも知れませんね。

関連記事

男性顔負けの強さと魅力 ガンダムシリーズには主人公たちの味方にも敵にもしっかりとした人間ドラマが描かれており、主人公にとっては憎い敵でもその生き様に惹かれてしまうこともありますね! 女性幹部のキャラも多く存在し、戦闘中やそれ以外の場面で[…]

『趣味の人かな』

「攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG」に登場した台詞です。
作中にて、女性型ロボット(ガイノイド)を愛でる政治家たちが自分のガイノイドを同伴させて出席する秘密のパーティーが行われました。

AIが搭載された多脚戦車「タチコマ」が任務のためパーティー会場付近に配置されていましたが、特殊な性癖を持つ政治家たちに対し「この人たちって、エッチな人なの?」と呟きます。
するともう一体のタチコマが「ていうより、趣味の人かな」と答えます。

「趣味の人」…捉えようによってはいろいろな意味で受け取れる言葉ですね。
自分がどういった人間かを想像の余地を残して紹介する際に使ってみるのも面白いと思います。

関連記事

現実でも応用可能な「草薙素子」の台詞 「攻殻機動隊」は士郎正宗さんによる漫画作品です。それを元に劇場版、テレビアニメ、実写映画なども制作され、漫画、ゲーム等の多彩なメディアミックスも豊富な作品です。 媒体によって登場キャラクターの設定も[…]

攻殻機動隊の草薙素子から学ぶ恋愛(?)テクニック

『歌はいいね』

「新世紀エヴァンゲリオン」に登場した台詞です。
夕暮れの湖で一人佇む碇シンジがどこかから聞こえてくる鼻歌に気付き、そこには壊れた天使の像に腰かけ「歓喜の歌」を歌う少年、渚カヲルがいました。

「歌はいいね。歌は心を潤してくれる。リリンの生み出した文化の極みだよ」
というカヲルの台詞は有名ですね。
ここに登場する「リリン」とは人類のことを指します。

素晴らしい歌に出会えたときにも使えますし、「歌」の部分を改変して使用するのも楽しいですね。
例:「アニメはいいね。アニメは心を潤してくれる。リリンの生み出した文化の極みだよ」

誰かに同意を求めるとき、これいいよ!とおすすめしたいときに使用できるので、つい使いがちになってしまう台詞ですね。

関連記事

「新世紀エヴァンゲリオン」渚カヲルくんや「ペルソナ3」の主人公など、ミステリアスなキャラを演じることが多い声優・ 石田彰 さん。 実は、ご本人もかなり謎に包まれた方なんです! 石田彰 さんとは? 石田彰(いしだ・あきら)さんは1967[…]

そのまま使うも良し、状況に合わせてアレンジするも良し!

あなたの知っている台詞はありましたか?
そして、知っていたとしたら実際に使ってみたことはありますか?
筆者は上記の台詞をそのままだったりアレンジして使ってしまうことがありますが、相手が気付いて合わせてくれたときはとても楽しいですね(*^^*)

自分がオタクだと周囲に知られていない状況で、あえてスリルを求めてアニメの台詞を使ってみるのも楽しいと思います。
もしかしたら、自分と同じ隠れオタクが反応してくれるかも知れませんよ♪

 

アニメで描かれる、もう一度見たい名戦闘シーン!

幼さの中に母性を見出す―「バブみ」ってなんだ?

タイトル及び画像の著作権はすべて著作者に帰属します。

この記事のライティング担当:のいせ

最新情報をチェックしよう!

YOUTUBEを、もう一回はじめたんスよ。

長い間放置していたあにぶのYotubeアカウントを、2020年7月中旬から再び更新をはじめました。まずはアニメニュースを「毎日」投稿する目標でがんばっています。

いつかは、独自のコンテンツなんかも配信していけたらなーなんて考えてます。その時は、どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG