間 黒男 はなぜ闇医者になったのか?「ヤングブラックジャック」を乙女に勧める理由

間黒男 ヤングブラックジャック

同人(オタ)の世界へ踏み出しかねている乙女が見るべき懐かしく新しいアニメ「ヤングブラック・ジャック」


多くの人が、小学校の学級文庫で、図書館のほぼ唯一のマンガ本として、長期休みに放送されたアニメとして、ブラック・ジャックという作品に触れた事があるのではないでしょうか?

天才的な腕を持ち、法外な報酬で難手術を請け負う無免許医ブラック・ジャック。(BJ)

ダークヒーローの魅力あふれる彼ですが、原作では意外とお茶目だったり、無理難題を吹っ掛ける割に無報酬で働いている事も多かったりと、その内面は彼の背景と共に謎に包まれています。

間 黒男 はなぜ無免許医になったのか?

そんな謎の中でも特に、彼はなぜ無免許医になったのか? という謎に惹きつけられた人は多いのではないでしょうか?筆者もその一人です。

「ヤングブラック・ジャック」は、BJがまだ医学生、間 黒男 (はざま くろお)だった1960年代後半を舞台に、医学生時代のエピソードや、さらに時を遡った高校時代等の前日談的エピソードが語られます。

原作ブラック・ジャックと同じく、ヤングブラック・ジャック、間 黒男 も様々な成り行きで医学生の身でありながら(当然無免許です)手術を初めとした医療行為を行っていきます。

その腕の確かさは、彼が無免許だと知っている者さえ目を見張り、そうと知らない人物には学生であると気が付けないほど既に完成されています。

そして間の医師としての将来に期待すると共に、倫理観を超える程の、救いたい、手術したい、という欲求を彼の中に見出し、危うさも感じ取ります。

若いころのBJってどんなだったんだろう? 
厳しいリハビリってどんな事をしていたんだろう?
どうして優しそうなのに冷淡にふるまうんだろう?
どうして闇医者なんかしているんだろう?

そんな素朴かつ、オタ的には探求したくて堪らない謎。まさにその解答の1つが、このヤングブラック・ジャックなのです。

そしてもちろん、この二人……どういう馴れ初めなんだ……と生唾を飲み込ませる存在、ドクター・キリコ氏も登場します。

腐女子には美味しい演出の数々!腐女子一同サムズアップでお出迎えいたします!

ヤングブラック・ジャックはあくまで、原作ブラック・ジャックを元に新たに創作された物語、つまり公式同人と言っても過言ではありません。

そのせいか、アニメのオープニングも 間 黒男 が手錠+鎖攻撃から始まり、やたら上半身を露出してみたり、汗の飛び方に気合が入っていたり腐女子としては

「あるあるすごくよくあるわかりますハイ美味しいです」

と頷きが止まらない演出の連続です。

公式同人は言い過ぎかもしれませんが、同人にも興味が出てきたけど、ちょっとまだ知らない世界は怖いかも……そんな乙女がこの「腐女子的あるある演出」にぐっと来た場合、安心して更なる沼にお進み下さい。

腐女子一同サムズアップでお出迎えいたします!

 

そういうのはちょっと良くわからない、という皆様もご安心ください。上記の通り、懐かしい作品の新たなエピソードを楽しめる良作です。

過去のBJアニメやOVAなどど合わせて視聴してみるのも、比較が楽しくお薦めです。

ライター:笠井

 

アニメ ヤングブラックジャック は漫画に比べてエロ要素は低い

 

©ヤング ブラック・ジャック製作委員会

引用元: ヤング ブラック・ジャック 公式ホームページ|TBSテレビ


※このページは、公開からおおよそ297 アクセスがありました。

ライティング:笠井 さん

間黒男 ヤングブラックジャック

お気に入り記事をシェアして下さい

この記事に関するコメント