テレビアニメ『 IGPX 』は、仲間達との絆がどれだけ大切か教えてくれるスピード感溢れるレースアニメ!!

テレビアニメ『 IGPX 』は、仲間達との絆がどれだけ大切か教えてくれるスピード感溢れるレースアニメ!!

2005年10月上旬~2006年3月末にかけて放送されたテレビアニメ『 IGPX 』を皆さんご存知でしょうか…?

『 IGPX 』は、格闘+ロボ+レースと言う…余り見かけないような世界観のアニメです。レースシーンは、ハイスピードで美麗に描かれていて、物凄く面白いです。

レースと言う事で、熱いアニメだ!と想像する方もいると思いますが、主人公の『タケシ』が、そこまで熱くないキャラクターなので…控え目な厚さとなっております…!

ですが、タケシのライバルである『カニンガム』とのレースでは物凄い熱さを見せてくれます……!今回は、ハイスピード格闘ロボレースアニメ『IGPX』について、少々書かせて頂きたいと思います。

テレビアニメ『 IGPX 』あらすじ

時は西暦2048年。人々は、今までのモータースポーツより高速でエキサイティングな格闘レース『Immortal Grand Prix』通称『IGPX』に夢中になっていた。

その最高峰リーグとなる『IG-1』では、人型高速競技メカ『IGマシン』で平均時速400km/hにも達する過酷なチームレースが展開されていた。

競技は3対3の団体戦。相手の走行を妨害しながら、1週約60kmのコースを3周し、順位が競われる。最高のマシン性能、最高のパイロット、最高のチームワークが勝つ為の必須条件である。

そして、新シーズン開幕となる今年、その世界最高のステージに、下位リーグの『IG-2』より1つのチームが昇格した。その名は『チーム・サトミ』。パイロット・タケシをはじめ、リズ、エイミー、リバーが『IG-1』優勝を目指しレースに挑む!

戦略、技術、チーム資金等、どれを取ってもチーム・サトミの上を行く強豪チームが立ち塞がる。

彼らを相手に、タケシ達は果たしてどのように戦って行くのか…!?

パッとしない主人公と、息が合わないメンバー達

テレビアニメ『 IGPX 』は、仲間達との絆がどれだけ大切か教えてくれるスピード感溢れるレースアニメ!!

画像引用元: (c) Production I.G・Cartoon Network/IGPX製作委員会

『IGPX』の主人公であるタケシは、一見、パッとしない主人公です。集中すると他人の意見が耳に入らない位の集中力を見せますが、他人の意見が耳に入らないと言うのは、長所では無く…どちらかと言うと短所な可能性が高いです

「IGPX」は3対3の団体戦なので……。

何処となく、やる気のない主人公タケシに対して、チームメンバーであるリズは良く怒っています。リズは、マシンを操る能力は高いですが、短気で協調性に欠ける所があります。それ故に、レース中でも人の意見が耳に入らないタケシと同じく、チームワークを乱してしまう事が多いです。

もう1人、エイミーと言うチームメンバーがいます。

エイミーは見た目が凄く可愛いです…!『天才少女』と呼ばれていて、戦略面のチームリーダーとして活躍します。動物との感応適正を持っていて、エイミーの相棒である猫のルカとシンクロして『特別な存在』になります。

しかし、エイミーがいくら戦略を立てても、タケシとリズは言う事を聞かない事が多いです…。

このように、『チーム・サトミ』は、チームワークが全くなっていない為、オーナーやコーチから良く、ため息をつかれます。

仲間との絆、チームワークの大切さを知る

『チーム・サトミ』は『IG-2』より昇格したチーム。

当然、対戦相手である『IG-1』のチームより全てに置いて劣るのですが…『チーム・サトミ』の3人の息が合った時、3人は真の実力を発揮します。

相手のポジショニングの隙を突いたり、逆転の一撃を浴びせたりと…3人が連携をしっかり取る事が出来ると、どんな相手にも引けを取らないのです。何よりも、仲間との絆とチームワークが大切だと言う事が良く分かります。

そして、自分一人では勝てない相手でも、仲間と共になら勝てる。と言う事が視聴者にも伝わり…仲間の大切さを視聴者も知る事が出来ます。

3人の連携が上手く決まると、思わず『おお…!』と口に出してしまうと思います…!

カニンガム戦がとにかく熱い!

カニンガムは『チーム・ヴェルシュタイン』のFW(フォワード)です。

『チーム・ヴェルシュタイン』は2046年、2047年と『IG-1』を2年連続優勝を果たした『攻・守・走』全てに置いて最強と言って良いチームです。

『チーム・ヴェルシュタイン』と『チーム・サトミ』の戦いがとにかく激しく、そして他には無い位にハイスピードに、美麗に描かれていて、視聴者を釘付けにします。

普段、熱血と言う感じではない、大人しい主人公であるタケシも…カニンガムとの戦いでは、『カニンガムウウウウ!!』と叫ぶ程、熱血主人公と化します。

とにかく、熱い!激しい!かっこいい!が揃った試合です。

テレビアニメ『 IGPX 』は、仲間達との絆がどれだけ大切か教えてくれるスピード感溢れるレースアニメ!!

画像引用元: (c) Production I.G・Cartoon Network/IGPX製作委員会

この戦いを見たくて『 IGPX 』を視聴していた人も多かったのではないかと思います!

テレビアニメ『 IGPX 』は、ロボやレースに興味が無い方でも、気軽に楽しめるアニメだと筆者は思っています。レース以外にも、『チーム・サトミ』のメンバーの日常など、様々な要素を楽しむ事が出来るからです。

この記事を読んで、少しでも興味を持たれた方は、テレビアニメ『 IGPX 』を是非一度、見て頂きたいです!

特に見て頂きたいのは…やはりカニンガム戦ですね…!物凄く熱くて、細部まで本当に美麗に描かれている戦いなので…!絶対に、楽しめると思います!!

文章:Kyouei-サイコ高橋

人工知能を搭載した近未来の熱い自動車レース!アニメ「 新世紀GPXサイバーフォーミュラ シリーズ」レビュー

アニメニュースちゃんねる(β)を公開

一週間のアニメニュースをざっくりとまとめた新聞あにぶの動画版!アニメニュースWEEKLYのベータ版を公開しました。

ABOUTこの記事をかいた人

あにぶ編集部

アニメコラムサイト「あにぶ」の編集部です。「あにぶ」は、まだまだオタクではない人、アニメに少し興味があるといった、”アニメ初心者”向けの入門サイトです。コンセプトは、「アニメを知らないあなたのためのアニメ入門サイト」。皆さんに読んで頂けると嬉しいです。