今からでも遅くない!プリンセスコネクト!Re:Diveの魅力!

プリンセスコネクト!Re:Dive(以下プリコネ)は、無印と呼ばれるプリンセスコネクトの続編です。無印のストーリーはYouTubeにあるので是非始める前に参考にして下さい。プリコネの魅力は主に3つあります。可愛いキャラクター、奥深いストーリーとそれらを助長する美麗なアニメ映像とフルボイス。そして、やり込み要素があるゲームシステムです。これらを踏まえてプリコネの魅力を発信していきますよ!

プリンセスコネクト!Re:Diveのストーリー

プリコネのストーリーは、ソードアートオンラインやログホライズン、オーバーロードといったアニメ同様MMORPGが根幹となっており、ゲーム名はレジェンドオブラストルムというゲームです。クリアするとどんな願いでも叶うというゲームらしく、謎めいたストーリーは読んでいて楽しくなります。無印では、主人公はゲーム内で女性キャラクター達と仲良くなり、現実でもそれが続くというキャラゲー的な要素があり、それは今作にも受け継がれています。今作は、無印のラスボスと対峙し記憶を無くしてしまったところから始まります。

ゲームシステム

基本的にオートプレイで、キャラのスキル等は決まった順番に発動します。緑のゲージはHP、敵からダメージを受けたり、味方からの補助を貰うとアイコンの下の青い「TP」が溜まり、「ユニオンバースト」という必殺技を出すことが出来ます。ここでもアニメ調のカットインが入りその演出も見所となっています。余裕があればオート、少し難しいステージではセミオート、難敵には手動と適材適所で戦い方を変えることができます。

クエストの種類

クエストには、メインストーリー、HARD、VERYHARD、探索、ダンジョン、調査、バトルアリーナ、プリンセスアリーナと様々な種類があります。基本的に毎日行う日課でどんなゲームにもありふれた仕様ではありますが、限られたステージではスキップチケットというアイテムを使用して一瞬でクエストを消化することも出来ます。つまり、他の多くのゲームと違い周回がいらず、時間が限られた方にもしっかりと育成が出来るようになっています。ここは本当にお勧めポイントです。

アリーナは所謂PvPになっており、非常に編成を考えるのが難しく、そして面白いところです。カンストしている古参プレイヤーだけがランキング上位にいるわけではなく、戦略等をしっかりと考えている中級者でも上位に食い込めます。前提となるキャラは必要ですが、始めたばかりであれば人権と呼ばれるキャラが出るまでジュエルを貯めればチャンスはあります。ジュエルとはガチャやマナと呼ばれるキャラ育成に使う素材を購入出来るアイテムです。

キャラクター

主にガチャで登場しますが、イベント報酬で手に入るキャラクターも多数存在します。また、最近のイベントキャラは配布とは呼べない強さがあることが魅力です。さらに、ガチャで出た最高レアの星3と呼ばれるキャラも含め、星1、2も星3以上にすることができ、どんなキャラクターも星5に出来るのも魅力です。好きなキャラクターが見つかったらどんな子でも育てることが出来るという仕様はとてもいいことです。現在では、星3のままで運用する星3運用や星6の実装によりキャラクターの星決めはシビアでした。しかし、最近のアップデートで星変更が出来るようになったため、戦況に合わせ星変更が出来るようになりました。良仕様です。また、前述したHARDのクエストでは、キャラのメモリーピースというキャラの開放や、星上げをするための素材がドロップするクエストがあります。毎日コツコツ行えば必ず強くなれるはずです。

さらにランクという装備の概念がありますが、現在1~18ランクまで存在します。装備集めはキャンペーン(ドロップ2、3倍)がないと苦しいですが、ランクも上げきれば良いというわけではないので慎重に行うのが吉です。

まとめ

今回はプリコネの基本的なことについてお話してきました。筆者はサービス開始時から始めた古参ユーザーですが、今は新規さんや中級者とクランと呼ばれる30人制のチームに所属しています。強い人から学ぶこともありますが、それはほとんど戦闘面であってストーリー考察やアリーナ戦術については、試行錯誤して頑張っている新規さんや中級者さんの方がずっと上かもしれません。次回からは、もっと掘り下げてキャラ紹介と戦闘面のコツ等をメインに進めたいと思っています。最後までお付き合い頂いてありがとうございました。

 

今からでも遅くない!プリンセスコネクト!Re:Diveの魅力。レビューシリーズ

プリンセスコネクト!Re:Dive
配信日:2018年2月15日

タイトルプリンセスコネクト!Re:Dive
ゲームジャンルアニメRPG
プラットフォームiOS/Android/DMM GAMES
運営会社Cygames
配信日2018年2月15日
権利表記©Cygames, Inc.

タイトル及び画像の著作権はすべて著作者に帰属します。

この記事のライティング担当:あにぶ編集部

最新情報をチェックしよう!

YOUTUBEを、もう一回はじめたんスよ。

長い間放置していたあにぶのYotubeアカウントを、2020年7月中旬から再び更新をはじめました。まずはアニメニュースを「毎日」投稿する目標でがんばっています。

いつかは、独自のコンテンツなんかも配信していけたらなーなんて考えてます。その時は、どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG