みんながよく検索するワード: >> おすすめ赤司征十朗夢女子男の娘腐女子ラブライブ声優ガルパンワールドトリガー ...

この夏は「 乙女ロード 」に行ってみよう!


乙女ロード をご存知か?女性オタクの聖地として名高い場所で、池袋駅の東口を出て約徒歩10分。サンシャイン60通りを抜け首都高を渡ると、旧アニメイト本店やK-BOOKS、とらのあななどが並ぶ通りに出る。そのオタクグッズ専門店の通りを通称「乙女ロード」という。

今回は、「オタクではないけど、キャラクターグッズは気になる」というライトな方のために「乙女ロード」をご紹介しよう。

 

乙女ロード

女性オタクの戦利品がいっぱい!乙女ロード の魅力

同人誌というアニメや漫画の二次創作本、CD、DVD、キャラクターグッズなどここに来れば大体欲しいものは手に入る。

主に中古商品を扱っている店が多い為、販売中止になり入手困難になった商品や、新品ではプレミア価格がついて、高額すぎて買えない商品が少しお安く売っている場合もある。ただやはり中古なので、新品の方が良いという方もいると思うが、その時々で売っているのものが違うが、思わぬ掘り出し物が見つかるということもあるかもしれないぞ。

乙女ロード で買い物に疲れたら、ここで癒そう

この界隈には買い物ができる場所だけではなく、「コンセプト喫茶」も多く存在している。代表的なお店をいくつかご紹介しよう。

執事喫茶 Swallowtail」は王道の執事喫茶で、店内はまるで二次元から飛び出してきたような、19世紀のヨーロッパ風。
イケメン執事があなたをお出迎えしてくれ、まさに気分はお姫様!?

男装喫茶80+1」は、男装という名前の通り、女性が男装をして接客する喫茶店。
完全男子禁制なので、男性がちょっと苦手だなという方やコスプレに興味のある方にオススメしたい。

Wonder Parlour Cafe」はメイド喫茶。店内はこじんまりとした西洋風の雰囲気で、女性なら心ときめくようなモダンな小物が飾ってあり、ファンタジーの世界にタイムスリップしたような気分になること間違いなしだ。

なお、どのお店も完全予約制の為、HPで事前に予約をしてから行こう!

秋葉原は男性オタクが多かったり、生粋のオタクも多いため、一人で行きたい方やアニメにハマり始めたばかりでいきなり秋葉原は不安だなと思う方も多いと思う。

その点、乙女ロードは女性ばかりで居心地の悪さを感じることもないし、お店にも入りやすい作りなので安心して買い物ができる。また、乙女ロードから移転してしまったが、徒歩5分圏内にはアニメイト本店もある。
ショッピングがてら、ふらっと寄ってみてはいかがだろうか。

 

ライター:あにぶ編集部|するめ さん

Otome road in Ikebukuro, Tokyo, Japan" by Boyfriendback - Boyfriendback

スポンサードリンク広告

  おすすめアニメコラムに興味はありませんか?