ケモミミ少女が大活躍!「レッド:プライドオブエデン」を実際にプレイしてみた

事前登録者数が130万人を越え、配信開始前から多くのゲーム好きが注目していたスマホゲーム、「レッド:プライドオブエデン」。2020年7月に配信が始まりました。

筆者は綺麗なイラストに惹かれ、ダウンロードしてみました!今回はこちらを実際にプレイして、難易度や面白い点、気になる点などをご紹介していきます。

「レッド:プライドオブエデン」が気になっている方は、参考にしてみてください。

どんなゲーム?

主人公が特殊能力に目覚める少女「レッド」という種族がいる世界へ転生。そこでエイプリルというレッドに出会い、冒険団のリーダーとなって異世界の謎に迫るストーリーです。

ゲームに出てくるケモミミたちは50人以上!メインストーリーはキャラクターがLIVE2Dで耳などが細かく動いて可愛いです。

ストーリーが面白い

メインストーリーを進めていくと、異世界やレッドたちの謎が明らかになってきて、引き込まれていきました。

そしてフルボイス、LIVE2Dでストーリーの力の入れようが感じられます。

セミオートバトルで簡単操作

バトルは最大6人を編成して、セミオートで進んでいきます。プレイヤーが操作するのは、スキル発動のみ

簡単操作なので、なにかをしながらできるお手軽さがポイントです。

スキルアニメーションはSSRのみ

キャラクターのレアリティはSSR、SR、Rの3種類。スキル発動時にアニメーションが出てくるのはSSRのみ。

このアニメーション、とてもクオリティが高いので、ぜひSSRをゲットしたいところです。

序盤は難易度高め

プレイしていて気になった点は、さまざまな機能開放に時間がかかることです。プレイヤーレベルが30を超えたころに、やっとフルで遊べるようになります。

さらにキャラクターのレベルはプレイヤーレベルを超えられない、メインストーリーの序盤で敵のレベルが上がるのが早いなど、序盤の難易度は高め

序盤だからといって育成を怠ると普通にバトルで負けます。バトル開始前に自陣の戦力と敵陣の戦力が見られるので、しっかりと確認してからバトルを開始してくださいね!

育成を楽しみながらストーリーに引き込まれるRPG!

 

育成はしっかりしないと勝てないなど、やりごたえがあるゲームをしたいゲーマーにはおすすめのアプリです。

機能解放が遅いなどの気になる点はあるものの、やり込み要素が多いと感じました。

またケモミミの女の子たちがめちゃくちゃ可愛い!ケモミミが好きな方はぜひプレイし見てください。

 

ライター:agi

レッド:プライドオブエデン
配信日:2020年7月

タイトルレッド:プライドオブエデン
ゲームジャンルロールプレイング
プラットフォームios,android
運営会社YOUZU(SINGAPORE)PTE.LHD.
配信日2020年7月9日
権利表記@YOOZOO Games/C.L.WORKS ALL rights reserved

タイトル及び画像の著作権はすべて著作者に帰属します。

この記事のライティング担当:agi

最新情報をチェックしよう!

YOUTUBEを、もう一回はじめたんスよ。

長い間放置していたあにぶのYotubeアカウントを、2020年7月中旬から再び更新をはじめました。まずはアニメニュースを「毎日」投稿する目標でがんばっています。

いつかは、独自のコンテンツなんかも配信していけたらなーなんて考えてます。その時は、どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG