ごちうさ3期『ご注文はうさぎですか? BLOOM』第6話(羽)「うさぎの団体さんも大歓迎です」チノお姉ちゃんと温かみ【感想コラム】

チノちゃんがお姉ちゃんとして成長したり、温かみ・思いやりあふれる姿が描かれたり、ココアさんのことが大好きだったり、青山さんは相変わらずシャロさんが大好きだったり。そんなごちうさ3期6話です。

前回の感想はこちら↓。青山さん&凛ちゃんさん回でした。

ごちうさ3期『ご注文はうさぎですか? BLOOM』第5話(羽)「彼女は熱き旋風 彼女は気ままなそよ風」凛ちゃんさんを想う青山翠ちゃん【感想コラム】

チノシャロ

うさぎに逃げられがちのチノちゃんは、もふるために間合いを図っていました。
そばにはシャロさんがいて…勢い余ってシャロさんを押し倒してしまうチノちゃん。

シャロチノならぬチノシャロ!!
攻守逆転! 右手に盾ry

チノ「す、すみませんっ、シャロさんっ」

チノ「!? うさぎが……逃げない?」

チノちゃん、ついにうさぎを抱くことに成功します。
シャロさんのおかげだと思うチノちゃんでしたが、うさぎが苦手なシャロさんはうさぎだらけになっていました。

『ご注文はうさぎですか?』大天使 シャロちゃん が可愛い9の理由!

卒業アルバムの写真

学校。

マヤ「なんか最近、雰囲気変わった子増えた?」
メグ「卒業アルバムの撮影が近いから、おしゃれしている子が増えてるんだよ」

チノ「卒業……」

チマメはどんなときでも自然体、と意気投合しますが……。

帰り道。
1人になったメグちゃんは思います。

メグ「自然体とはいったけど、ちょっと切りそろえたいな。くせっけも少し直せたらな」

と、ウェーブの強いツインテールをいじります。

メグ「そうだっ! シャロさんに相談してみよう! シャロさんとは髪質が似ているし、いい美容院とか、おすすめのトリートメントとか知ってるかも!」

街にいないモカ姉をのぞいても、ココアさん青山さんもまあまあウェーブがかった髪ですが、とくに癖が強めなのはシャロさんとメグちゃん。

とくにシャロさんの女子力のなんたるかを知っていそうな感じ。
メグちゃんが頼りたくなるのもわかりますね。

『ご注文はうさぎですか??』シャロお茶会verフィギュアはまさにお姫様の優雅なティータイム!?【レビュー】

千夜ちゃん、シャロさんにヘアーカットをする

いざシャロさんの家へいってみると。

千夜「今日はどうします?」
シャロ「いつもどおり」

 

千夜ちゃんに切ってもらっていました。

シャロ「朝起きると、頭が小鳥の巣みたいになっているのよね」
千夜「多めにすいておくわね」

メグ(千夜さんのカット、すごく優しそう。それに、素敵な雰囲気)

ここにも思いやる千夜ちゃんと、信用しているシャロさんの関係があって。

メグ「私もあんなふうにきってもらえたらな」

千夜ちゃんはメグちゃんに気づいて、誘います。

千夜「まかせてっ」

とはいうけれど、

シャロ「メグちゃんの髪は私が切るわ! だって、千夜が切ったら前髪こんなになるじゃないっ」

と、前髪ぱっつんのシャロさん。

千夜「シャロちゃんが切ってもこんなになるわ」

と目を釣り上げる千夜ちゃん。
前髪ぱっつんでつり上がった感じのワイルドギースも、2人によってお手入れされていたのでした。

千夜シャロの子供かな??

そこで現れる千夜ちゃんのおばあちゃん。
メグちゃんの髪を切るのはおばあちゃんの役目になり、どう切るか考え始め、どうなってしまうのかドキドキのメグちゃん。

リゼマヤ

一方その頃、マヤちゃんはアクセサリー売り場を見ていました。

マヤ「髪短いから、どうしようもないんだよね」

アホ毛の部分をまとめてみたり、鏡の前で髪をいじっていると、リゼちゃんに見られて笑われて…。

リゼ「ふぅん、イメチェンか」
マヤ「写真って、ずっと残るじゃん? このアホ毛だけでもどうにかならないかなっておもってさ」

実は結構乙女なところもあるマヤちゃん。
リゼちゃんはヘアピンを手に取り、アホ毛ごとヘアピンで前髪を横に流してとめてみせます。

マヤ「ないない、ちょっと派手すぎだよ」

といいつつ嬉しそうなマヤちゃんと、自分には似合わないのにマヤちゃんに似合ってしまい、ショックを受けるという自爆リゼちゃん。

その後マヤちゃんはリゼちゃんのヘアピンをえらんであげて、大人っぽいヘアピンは自分には似合わないから羨ましいと言います。

リゼ「マヤもこれなら似合うんじゃないか」

と、色違いのヘアピンをとって。

リゼマヤ「「じゃあおそろいで」」

とはもって恥ずかしくなる尊い百合姉妹リゼマヤでした。

『ご注文はうさぎですか?』チノ・マヤ・メグを妹にしたい12の理由

 

ココアさんの美容院

チノちゃんも、自室の鏡で「ちょっと伸びたかな」と前髪を気にします。

チノ「いつもどおり自分で」

と思うけど、そばにいるティッピーがふわふわのもふもふすぎることに気づきます。

ティッピー「ココアがトリミングしたんじゃ」

嬉しそうなティッピー。
もう心までうさぎですねぇ。

チノ「この手触り……もふもふへの情熱が発揮されている!!」

チノ「もしやヘアカットも上手!?」

そこへ帰宅するココアさん。

チノ「私の髪もトリミングしてください!!」
ココア「……ええーーー!?」

というわけで、ココアお姉ちゃんの美容室ごっこがはじまります。

 

ココア「かゆいところはございませんか〜?」
ココア「今日は肌寒いですねえ、ブランケットどうぞ♪」
チノ「ありがとうございます」

わりと本格的な装備で、思いやりにもあふれたココアさん。
ごちうさのみんな、わりとみんな女子力高めなんですよね。
ココアさんもチノちゃんも、髪を切れるんですね。

ココア「あったかいコーヒーをお持ちしましょうか? なんならおやつにパンも焼きますよ」
チノ「髪を切ってください」

脱線しやすいのもココアさん。

ココア「こうしてると家族って感じしない?」
チノ「美容院はどこへ?」
ココア「えへへ。私も実家にいる時は、お姉ちゃんに切ってもらったなあって」

モカ姉に近づきたいココアさん

ココアさん、モカ姉に近づくために髪をのばしているといいます。

チノちゃんはココアさんがしっかりしようとしているところを認め、「絶対すてきにカットしてくれると信じています」と言って。

ここでココアさんに信頼の言葉をいえるのもチノちゃんの成長ですね。
ココアさんは嬉しく思いつつもプレッシャーを感じてしまい。

なんだかんだで上手に切るココアさん。

ココア「お姉ちゃんと一緒に登校して、学校も一緒で、放課後はラビットハウスのお手伝いして…おはようからおやすみまで、お姉ちゃんと一緒だね♪」

楽しそうに話しながらカットするココアお姉ちゃんと

チノ「違う学校にするかも」

なんて冗談を言うチノちゃん。
これもココアさんと出会ったばかりのチノちゃんにはなかった一面ですが、真に受けたココアさんはうっかり、チノちゃんの前髪を切り落とし……。

ココア「おわびに私も散髪してっ!」
チノ「伸ばすんじゃなかったんですか」
ココア「やっぱり私は私だし、髪を伸ばしてもお姉ちゃんになれるわけじゃないよね…」

チノ「……でも、いつもの髪型も好きですよ」

今度はチノちゃんがココアさんの髪型をすいて……。

チノちゃんも前髪のカットに失敗しましたが、おそろいの前髪に

「ふたりともよく似合ってるよ」

と言ってくれるタカヒロさん。
嬉しいお姉ちゃんとチノちゃんでした。

そんなわけで。
翌日、登校するとチマメ隊は3人とも髪をアレンジしていて、似合っているよ、と褒めあって、「「「うらぎりもの〜〜」」」と楽しそうにこえをかぶらせるのでした。

4月10日はココアさんの誕生日!『ご注文はうさぎですか??』ココアバースデーを全力でお祝い!!

ラビットハウスパン祭り

別の日。

ラビットハウスでパンまつりをすることになり、チラシを配るココア・リゼ・チノ。

リゼ「パスタもありまーす」
チノ「美味しいコーヒーもあります」

ちらしを受け取るシャロさんと、気がつくとしゃがみこんでシャロさんの太ももを覗いている青山さん

シャロ「また目線が下に!?」

凛「青山先生〜〜! 原稿〜〜〜!」

と、すごく女の子らしい可愛い走り方でやってくる凛ちゃんさん。

ココア「凛ちゃんさんだっ」

前回、凛ちゃんさんと打ち解け友達になったココアさん。
さっそくチラシを配ります。

チノ「あの、コーヒーも…」

と声をかけるチノちゃんですが、青山さんも凛ちゃんさんもパンのことばかり話して。
チノちゃんがぐれたふりしてみたり。

すっかり、冗談がうまくなったチノちゃん。

リゼ「ココアに似てきたな」

ごちうさ×リラックマ×すみっこぐらしで遊んでみた結果、可愛すぎた!

チノちゃん、ココアさん、想い合う姉妹

そして、パンまつりの日。
女子力高そうな可愛いパンでラビットハウスを飾り付け。

ココア「お客さん来てくれるといいな」
リゼ「珍しく弱気だな」
ココア「この前実家に帰ったとき、お姉ちゃんとの実力の差を思いしらされてね」

チノちゃんが成長しているだけではなく、ココアさんもお姉ちゃんとして、そしてパンを上手に焼くために、いろいろ考えています。

ココアさんがパンを焼くのも、チノちゃんやみんなのためである部分も強いのでしょう。

リゼ「ココアがそんなだと、私まで不安になってくるだろ」

ココアさんの笑顔がいかにも強い影響を与えているか、わかりますね。

チノ「ココアさんのパンも、リゼさんのパスタも美味しいから大丈夫です」

ココアさんが不安になった時はチノちゃんがこうしてフォローできる。
よき3人組。

ココア「そこにチノちゃんのコーヒーもあって、最強だねっ♪」

そして、すぐに立ち直り、チノちゃんのいいところも見つけちゃうココアさんはやはりすごくて。

嬉しいけど素直じゃないチノちゃんに。
客としてやってくる千夜シャロマヤメグ。

ほかのお客は女性のみ!!

かわいいスペシャルブレンドコーヒー

シャロさん、今日はコーヒーを頼んでみたり。

マヤ「なんか可愛いのきたっ!」
チノ「スペシャルブレンドコーヒーです」
メグ「ホイップお花作ってる〜〜」

かわいいスイーツや食べ物・飲み物が出てくるのもごちうさの魅力。
ティッピークッキーも添えて、あにばーさるカフェで出してくれるのかな??

チノ「今日のために、がんばってブレンドしました」

シャロさんがカフェインでぶっとぶくらいに美味しいコーヒーでした。

凛「あのっ、スペシャルブレンド私も1つ」

いつの間にか席にいる凛青山さん。

 

リゼ「コーヒー苦手って聞いてたけど」
凛「て、天国が見たくて」
リゼ「シャロの反応は特別だからっ!」
青山さん「編集者としての好奇心ですね♪」

『ご注文はうさぎですか??』ココアとチノが幼女時代に知り合っていた可能性について考察してみた

チノちゃんのおもいやり

凛「美味しい…コーヒー自体に苦味や酸味が少ないし、クリームのおかげですごく飲みやすいです」

チノ「まわりにコーヒーが苦手なひとや、あまり飲めないひとが多いので」
凛「そっか。のみやすくしてくれてるんですね。たしかに、チノさんの温かみを感じます」

チノちゃんの温かみ!!

心も技術も成長中。
ところで凛ちゃんさんの食レポが上手なのは、青山さんの食レポを間近でみているから?編集として優秀だから??

ココア「このスペシャルブレンド、定番メニューにしよう♪ そしてら凛ちゃんさんが常連になってくれるかも♪」

凛「これがあれば、青山先生の徹夜にもつきあえますっ」

美味しそうにひたすらパンを食べていた青山さん、徹夜と聞いてしんだ目に!

ココア「がんばれ青山さんっ」

チノお姉ちゃん

その後、チノちゃんはブレンドコーヒーをのみたいという子供たちに、ココアにして目の前でつくってあげます。

ココア「チノちゃんがお姉ちゃんに見えるよ」
リゼ「ココアに似てきたな」
ココア「チノちゃんが私に似てるなら、私は今の私でいいかな」

ココアさん、チノちゃんの失敗コーヒーをのんで。

ココア「あれ〜? 普段のブレンドとの違いがわかんない」
チノ「ココアさんは最初からコーヒーの区別できてないじゃないですか」
ココア「違うよっ。だってチノちゃんのコーヒーは、最初から全部すっごくおいしいもんっ」

恥ずかしいセリフ禁止っ!

嬉し恥ずかしいチノちゃん。
それをみてニヤニヤするマヤちゃん。

チノちゃんの温かみ

その後、立派にお姉ちゃんしてたチノちゃんをナデナデするココリゼ。

恥ずかしくて逃げるように外の看板をさげにいくチノちゃん。

「私すこしはかわれたんでしょうか?」

ティッピーに問うチノちゃん。

ティッピー「チノ、ふりかえってみるんじゃ」

そこにはうさぎがいて。
うさぎに逃げられないチノちゃん。成長し温かみが増えたチノちゃんでした。

 


今回のエンドカードは青山さん&凛ちゃんさん。

凛ちゃんさんのラビットハウス制服!!

青山さんのこの色の制服も本編にはありませんねえ。

 

というわけで、

・チノちゃんがココアさんの影響を受けながら成長
・チノちゃんがお姉ちゃんに

なっていきながら、ココアさんももっと成長しようとしたり、モカ姉のようにならなくていいと思い直したりするエピソードでした。

リゼマヤ、千夜シャロ、凛青山さん、シャロ青山さん(シャロブル?)なども盛沢山でしたね。
微百合アニメはスイーツや食べ物も可愛いということで、女子力の高いパンやコーヒーもいっぱいでした。

ごちうさの魅力はこれ!『ご注文はうさぎですか?』という作品が成功した理由には確かな説得力がある!!

『ご注文はうさぎですか?BLOOM』&ごちうさ関連感想・考察・レビューまとめ

ごちうさ3期『ご注文はうさぎですか? BLOOM』

 

 

ご注文はうさぎですか? BLOOM アニメ情報

 

©Koi・芳文社/ご注文はBLOOM製作委員会ですか?
ホームページ:ご注文はうさぎですか? BLOOM

この記事のライティング担当:星崎梓

最新情報をチェックしよう!

YOUTUBEを、もう一回はじめたんスよ。

長い間放置していたあにぶのYotubeアカウントを、2020年7月中旬から再び更新をはじめました。まずはアニメニュースを「毎日」投稿する目標でがんばっています。

いつかは、独自のコンテンツなんかも配信していけたらなーなんて考えてます。その時は、どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG