『 アイカツフレンズ! 』 第76話「みんなみんな フレンズ!」ついに最終回【感想コラム】

『 アイカツフレンズ! 』 第76話「みんなみんな フレンズ!」ついに最終回【感想コラム】

『アイカツフレンズ!』はついに最終話。そして、新シリーズ『アイカツオンパレード!』放送直前。
まずはいつも通り最終話をまとめます。

そのあと、別記で6クール目と『アイカツフレンズ!』全体を通しての感想もまとめていきます。

プロポーズ

一同はカレンの部屋でパジャマパーティを行います。
ジュエリングフェスティバルを終えた後の宴です。

そのころ。

「リフレクトムーン」のマネージャーである針生さんは、たまきさんにプロポーズをしてフラれていました。

後日、あいねたちは千春さんとケンさんからその話を聞きます。

統括マネージャー

たまきさんは、「ピュアパレット」「ハニーキャット」のマネージャーとしてあいねたちを育てた経歴を評価され、スターハーモニー学園の統括マネージャーになりました。
つまり、アイドル科のみんなをまとめる最高責任者です。

けれど、仕事と結婚生活の両立は難しい

たまきさんはそう考え、プロポーズを断ったのです。

お世話になったたまきさんのために

あいね「私たち、たまきさんを笑顔にしたいです」

あいねは言います。
アイドルはみんなを笑顔にする存在。あいねとみおは、お世話になったたまきさんのために動くことを決めました。

話を聞いていたミライたちも加わり、ウエディング大作戦がはじまります。

そして。
友希家・ペンギンカフェ。

あいね父「たまきさん、いつも娘がお世話になっています」

よくわからないままカフェに招かれ、おもてなしされるたまきさん。
と、そこへ針生さん登場。

針生さん「たまきさん……!」
たまき「!?」

驚く二人の前に、ミライとひびきさんが乱入。
悪役のようにたまきさんを車でさらっていきます。

※ミライ、ひびきさんは18歳以上です。

ミライ「たまきさんは私たちが預かった」
ひびき「かえしてほしくば、私たちを追いかけてくるんだね」

困惑する針生さんでしたが、あいねたちの用意した車で追いかけることに。

茶番?いいえ、告白のシチュエーション作りです

ようやく追いついたかと思えば、「ハニーキャット」のヒーローショーに巻き込まれ、たまきさんの居場所を聞き出すべく戦うことに。
針生さん、ノリノリというか、本気になります。

一方ひびきさんの運転する車の中では、たまきさんが動画でその様子を見ていました。

たまき「私のために戦って……」

『 アイカツフレンズ! 』 第76話「みんなみんな フレンズ!」ついに最終回【感想コラム】
画像引用元:©BNP/BANDAI, DENTSU, TV TOKYO

全部身内が仕込んでいて、正体もわかっているのに、こののろけっぷり。
たまきさんが針生さんを好きなのは確実です。

立ちふさがる「ハニーキャット」を倒すには、熱い一言が必要だといわれる針生さん。

あいね「針生さん、どーんといきましょう!」
みお「びびっとときめく、愛の告白を!」

そこで針生さんは、そのままたまきさんへの想いをぶつけます。

「私、針生六四郎は……円城寺たまきさんを愛しています!!」

配信を観ていたたまきさんは、「針生さん……」とうっとり。

伝説の観覧車

こうしてたまきさんに追いついた針生さんは、たまきさんと一緒に観覧車の中に入れられてしまいます。

それは、あいねとみおがフレンズを結成するために告白した、あの観覧車
一番高いところで告白すると、一生幸せになれるという伝説のあるアレです。

あいね「あたしたちも、ここでいろいろあったね」
みお「ええ」

と、あいね・みお。
夫婦としてはあいね・みおの方が先輩ですからね。

おっと、夫婦ではなくフレンズでしたね。

観覧車のてっぺんで

密室空間で向かい合うたまきさんと針生さん。けれどお互い黙り込み……。
そこへ、あいねたちからのメッセージ動画が流れ始めます。リアルタイム配信です。

みお「マネージャーとして、いつも私たちを支えてくれてありがとうございます」
あいね「あたしたちがアイドルとして成長できたのは、たまきさんのおかげです」
舞花「これからももっともっと成長して、たまきさんを支えるくらいの大人のアイドルになってみせます」
エマ「後輩アイドルの指導だって、私たちお姉さんに任せてください」

あいね「だから、たまきさん」

4人「針生さんと幸せになってください!!」

面倒を見てきたアイドルたちが立派になり、今度はたまきさんのために動いてくれている。

たまき「いつの間にか生意気な口を利くようになっちゃって」

たまきさんは涙を流しました。
そして、決心した針生さんのプロポーズ

観覧車の一番高いところで指輪は渡され、アリシアさん&カレンにより鐘が鳴らされました

初期のOPからずっと、意味深に存在感を放ってきたあの鐘です。

『 アイカツフレンズ! 』 第76話「みんなみんな フレンズ!」ついに最終回【感想コラム】
画像引用元:©BNP/BANDAI, DENTSU, TV TOKYO

結婚式とエピローグ

こうして、2人は無事に結婚式をあげ、千春さんのデザインしたウエディングドレスをまとい幸せになるたまきさんでした。

「ピュアパレット」「ハニーキャット」の4人はたまきさんのためにステージを披露し、最後はあいね・みおの2人で歌う「アイカツフレンズ!」
すべての原点にある曲をバックに、各キャラクターのエピローグ

『 アイカツフレンズ! 』 第76話「みんなみんな フレンズ!」ついに最終回【感想コラム】
画像引用元:©BNP/BANDAI, DENTSU, TV TOKYO

かぐやは留学に行き、みんなもそれぞれの活動を頑張ります。

最後に、あいねとみおは言い合います。

みお「あいね。かけがえのない私の友達」
あいね「みお。大切な大切なあたしのフレンズ」

2人「「ふたりなら、どこまでも! いこう、一緒に!!」」

『 アイカツフレンズ! 』 第76話「みんなみんな フレンズ!」ついに最終回【感想コラム】
画像引用元:©BNP/BANDAI, DENTSU, TV TOKYO

友達100万人を志すあいねが、最後にみおと一緒にいるシーンで終わる『アイカツフレンズ!』でした。


はい。

1話から意味深に存在していた例の鐘。

フレンズをすごく夫婦っぽく描いていたのに、最後の最後で普通の男女の結婚で鳴らすとは思いませんでした。

ただまあ、Twitterなどでファンの感想を見てみると。

・鐘は百合好きだから自動では鳴らず、手動で鳴らされた
・異性同士にも寛容な鐘

といった感じの感想もちらほら。
今回はたまきさんと針生さんを祝したけれど、きっとこれからもあの鐘は多くのフレンズのために、鳴り続けるのでしょうね。

というわけで、最後はあいねたちがたまきさんのために動くという、みんなを大切に想うあいねの物語としては、らしいのかな? という形で終わりました。

とはいえ、これまでのシリーズは終盤に対戦を持ってきたので、どうにも打ち切り感からくる「物足りなさ」「尺の足りなさ」はぬぐい切れないような……。

そのあたりは、別記で改めてまとめます。

アイカツフレンズ! 感想 のまとめ

『 アイカツフレンズ! 』アニメ1年目の主要フレンズ&曲まとめ!【感想コラム】

アイカツフレンズ!の各話も是非チェックして下さい!

©BNP/BANDAI, DENTSU, TV TOKYO
ホームページ:アイカツフレンズ!

この記事のライティング担当:星崎梓

『 アイカツフレンズ! 』 第76話「みんなみんな フレンズ!」ついに最終回【感想コラム】
最新情報をチェックしよう!

YOUTUBEを、もう一回はじめたんスよ。

長い間放置していたあにぶのYotubeアカウントを、2020年7月中旬から再び更新をはじめました。まずはアニメニュースを「毎日」投稿する目標でがんばっています。

いつかは、独自のコンテンツなんかも配信していけたらなーなんて考えてます。その時は、どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG